伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
「戸隠・車中泊キャンプ」の動..
at 2017-10-20 21:05
西伊豆の海辺でランチピクニック。
at 2017-10-15 19:53
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-11 06:00
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-09 21:54
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-08 16:25
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-10-02 13:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-28 08:34
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-23 20:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-20 11:03
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-16 16:31
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


過去と未来を結ぶその交点で、彼女は確かな愛に生きている・・・。『A Letter』


  A Letter

Free People Presents: A Letter from FreePeople on Vimeo.




このVimeoにある映像作品は、わずか3分29秒という短いショートムービーながら、その中に映し出されている内容の深さを知るにつけ、なにものか心の奥に深いセンシティブな印象を残すたいへん優れたものであるので紹介しておこう。
確かに何も説明なしに原語のまま観たら、何を意味しているのかちょっとわからない感もないでもないが、内容のヒントになるキャプションを頭をひねりながら意味を汲んでみると、実はこういう深いことを語っていたようだ。

a0282620_14123434.jpg



a0282620_1413286.jpg※(Martin流の解説)
彼女は、愛する彼とともに、ワイオミングの急峻な山々が聳えるジャクソンホールへ旅立った。それは今は亡き母の、古い日記を紐解くことで促されてやって来た場所だった。
母の日記の中の走り書きには、このジャクソンホールの一角にある、小さなキャビンと3本の立ち木が茂った場所のスケッチが残されていた。その木の下に母が埋めておいた四角い缶を彼女は発見する。
蓋を開けると、そこには母が今の彼女である年代に、同じように愛する彼、それは後の彼女の父になる男性と、この場所へ来て、やがて次に待ち受けているであろう娘となる彼女の為に、二人の思い出深い写真とネックレスなどを入れておいたのだ。
彼女はそれと代わりに、自分の下げていたネックレスをまた次の未来の彼女の娘の為にその缶へ入れ、同じように土に埋めておくのだった・・・。


a0282620_14131236.jpgそこには時を超え、世代を超えて、愛し合うふたりと母と娘の愛のかたちがある。彼女がそうであるように、母のそのときも今のふたりと同じように愛を育みつつあるときを生きていたのだ。
かつて母が紡いだ愛の物語と、今そこにいる彼女のそれがつながり合い、重なり合いながら、また次なる物語を織っていく。
折り重なる時間の証のように、木の下に埋めた缶はそこに在るのだ。
過去と未来を結ぶその交点で、彼女は確かな愛に生きている・・・。
by martin310 | 2015-01-11 14:19 | vimeo
<< キャビンには、古来からの人が住... 「Six Day Cabin」... >>