伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-20 19:41
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-18 11:45
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-13 22:04
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-10 22:56
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-04 22:21
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-31 14:42
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-28 13:14
キャンプ設営時のメイキングp..
at 2017-07-24 21:02
天までとどけ、我が足場?!・..
at 2017-07-21 22:30
YouTube動画「森の中で..
at 2017-07-18 19:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


キューブキャンピング仕様、"Marthin Island version"・・・手作り感溢れる車に改装中。


a0282620_20193130.jpg


初めての真冬のキャンプと車中泊で体験した、キューブの荷物の積載量とその配置の問題で、やはり室内だけでは解決せず、どうしてもルーフ上のスペース、ルーフキャリアの使用がどうしても必要だと実感した。
そこで、いつものとおり、出来るだけ経費をかけずにプランを実現できるよう、低価格のベースキャリアとルーフラックをネットショップで探した。(なにせ年式の古くなったキューブに新品のキャリアを付けざるを得ない訳なので)で、「TERZO」ホルダーEH289&バーEB6&フットEF14BLセット「INNO」アルミラック80「IN556」を購入。

a0282620_20233827.jpg


だが、サイズと価格本位で選んだだけにベースキャリアとルーフラックをメーカー違いのものの組み合わせとなった。取り付けは大丈夫なのかと疑問だったが、やはりバー自体の幅と厚みが微妙に異なるようだ。
実際現物が届いてから設置してみたが、どうもベースキャリアのバーとルーフラックの金具が完全な接合にならない。
そこで隙間を埋めるためにゴム板をカットしてスペーサーにしてなんとか固定できたが、まだ横のスライドの可能性があり、一応、横ずれを防ぐためにあり合わせの金具をストッパーにした。やはり、あたりまえだがこういうセットものは同一メーカー品で揃えるものだ。構造は同じようでも微妙に規格が違う。よくよく調べたら別のショップで、もう少し出せば「TERZO」ルーフラック スタンダード[EA303]というのがあったことが判明した。(最安値のショップがまだあったのだ)これなら問題なく取り付けられ、しかもルックスももっといい。だが時すでに遅しだ。ケチると碌なことがない。

a0282620_20243144.jpg


a0282620_20245187.jpgそれからこのルーフキャリアを利用して、カーサイドタープを張れるようにしたいとも考えていたので、車のサイドにタープをつなぐためのポールを設置した。(カーサイドオーニングなぞと高級なものを取り付けられる訳がない。これも自作が当然)
これにはイレクターパイプを利用し、U字型金具とステーでルーフキャリアに固定した。これがまた不思議なくらいサイズがベストマッチ。28Φのポールの太さにアールがぴったりだった。(ネジ部がちょっと長いが)
長さ1500ミリのブラックのイレクターパイプにエンドキャップをつけ(タープの幅から1500ミリでちょうどで、カットする必要もなかったので)。


a0282620_2025746.jpgさらに、タープをこのバーにセットするのに、カラビナの小さいものをワイヤーで4ヶ所とめた。これでタープをワンタッチで取り付けることができる。
仕上げにパイプに「THULE」のロゴを貼った。(ステッカーは自作)
自作カーサイドタープ用のバーも、まるで「THULE」の純正に見えるかも。?!
これで「TERZO」「INNO」、それにダミーの「THULE」と、三社合体のルーフシステムとなった。


a0282620_20264083.jpg


a0282620_2029379.jpg


a0282620_20294848.jpgさてこうやってマイカーをキャンピング仕様にと手を入れて来ると、さらに興が乗って外装のカスタマイズにエスカレートしていく訳で、まずはアウトドアメーカーのステッカーで雰囲気を盛り上げ、サイドステップ(ドアの下部)にもオリジナルロゴなどを入れることになる。
ステッカーは純正のもの("snow peak"と"CHUMS"、"patagonia")と、自作のダミー("GREGORY"と"Coleman")を混合し、サイドステップには、まずはカッティングシートの艶消しブラックを貼って、そこへオリジナルロゴを貼り付けた。(なんと、"Marthin Island version"だ!)

a0282620_20295986.jpgカッティングシートでボディの一部をブラック仕様にしたのもはじめてだが、なかなか精悍な感じが出るものだと思った。割と貼りやすい部位だったからできたが、水張りで地面に寝そべって貼るのだから、作業はけっこうなものになる。これで曲面がもっとあったらちょっと無理だったかもしれない。
自作のステッカーも、艶消しタイプにしたのだが、やはり黒の濃度がプリンターでは出ないので、質感がどうしても純正とは異なる。

タイヤも夏タイヤの新品(もちろん激安の韓国製)に交換して、リヤウインドにスモークのフィルムも貼り、今までどノーマルだったキューブ君が急にイメージチェンジをはかったようだ。
早速、明日はこのカーサイドタープで高原ランチなぞしてみようと思っている。

※ちなみに、自作ステッカーのオリジナルロゴの原画像はこれ。
a0282620_6411695.jpg


a0282620_20303023.jpg

by martin310 | 2015-03-25 20:41 | ∟キャンプ系 DIY | Comments(0)
<< '2015 春キャンプ... おお、なんとバンパーのへこみは... >>