伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
「戸隠・車中泊キャンプ」の動..
at 2017-10-20 21:05
西伊豆の海辺でランチピクニック。
at 2017-10-15 19:53
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-11 06:00
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-09 21:54
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-08 16:25
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-10-02 13:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-28 08:34
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-23 20:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-20 11:03
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-16 16:31
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


冬に向かう庭にせっせと秋植え苗を植えていく。果たしてうまく冬越しして春に花を見せてくれるだろうか?!


a0282620_15315077.jpg

▲デッキの鉢物の鉢替えや土替えの際、ハンギングのバスケットも新調して、新たに「ルリマツリ・プルンバゴ」のライトブルーとホワイトを寄せ植えした。
花は秋で終りと、今から植えても花を見るのは来春だなと思いきや、まだ花期のうちだったようで、思いがけず植えたばかりの苗から花が咲いてきた。
草丈90~120センチというしろもの、ハンギング向きではないことに後から気がついたが、あとのまつり。こまめに切り戻して、小さくこんもりさせようということに・・・。


秋植え苗がどっさりとネット市場に出回って来たことから、春まで待てないガーデニングの虫は、あれもこれもと掻き集める始末で、急に庭の花壇が混雑し出した。
今まで気まぐれに植えて来た宿根草たちは、自然に淘汰され、繁殖力の強いものが勝ち、生長力の旺盛なものがそのエリアを席捲して来て、どうも当初、自分が何らかのイメージを持って植えていた花地図が、どうも訳が分からないくらいに変節して、どういう意図で配置していたのかも、よくわからず仕舞いになっている。
a0282620_15334094.jpgどこに何を植えたかも、今や終わりかけた花の痕や、葉や茎だけが目安で、全体像は初夏の頃に撮った画像を頼りに位置確認をしないとよくわからない状態にある。

わからないところは後にして、これから新たにプランを練った庭設計では、まずは、フォーカルポイントになるガーデン内のオブジェとなるあたりを中心に、そのまわりを新たな種類の植栽で囲んでいこうという、苦し紛れの考えに移った。

フォーカルポイントになるのは、まずはホワイトに塗られた自作木製オベリスク、そして庭のセンターに位置するバラのアイアンのオベリスク。それからコナラの大樹の下のガーデンベンチ横などだ。


a0282620_15332181.jpg

▲白い木製オベリスクのまわりには、
秋明菊(千重咲き)の桃花と白花/アカンサスモリス/ブッドレア:バタフライヘブン/わい性ブッドレア:紅姫


a0282620_15335741.jpg

▲植えたばかりの秋明菊の桃花が、花期が終わる寸前で花を開いた。来年の今頃は、きっとニョキニョキと背を高く、この花をもっとたくさん点けて咲いてくれることだろう。


a0282620_15342091.jpg

▲アイアンのバラ・オベリスクのまわりには、
ムクゲ:紫玉/ホリホック:アルセア・ロセア・チェストナットブラウン/ピオニー(芍薬)エンジェルチークス/アルセア(タチアオイ)ダブルサーモンピンク/マルバ:シルベスト・ブルーファウンテン


白い塔の足元から、量感よく緑を茂らせ、色とりどりに花を見せてほしいと、シンボルタワーまわりに集めた。
その中心には、芍薬のエンジェルチークスを配した。我が庭でははじめてのシャクヤクだ。まるでゴージャスなピンクの薔薇のようなシャクヤクの花が、庭のセンタープレーヤーになってくれるのだろうか?さてどんな具合に見えるのか楽しみでもある。


a0282620_15343763.jpg

▲一番奥の、舟型花壇はすでにシェードガーデン用の苗たちでほぼ満員御礼。
苗それぞれが2、3年後にはどのくらいの大きさになるかは、ある程度わかっているものの、どうも現在の苗の姿からレイアウトしてしまい勝ちで、きっと間隔がぎゅうぎゅうに狭くなること間違いない気がする。

ヒマラヤユキノシタ(ベルゲニア・コーディフォリオ)と、リグラリア・ブゾワルスキーを追加。

a0282620_15372080.jpg



a0282620_1535225.jpg

▲ガーデンフェンスの裏に植えたばかりの“琉球萩”。
可憐に濃いピンクの小花を咲かせている。フェンスの白がバックになるので、いっそう花のピンクが冴えるようだ。
今回からは、洋ものに混じって、けっこう和ものの植物も取り入れることにした。案外、違和感なくカタカナ名の植物と一緒に庭の一角を飾ってくれるようだ。


by martin310 | 2016-11-06 15:39 | ガーデニング | Comments(2)
Commented by rinarina_216 at 2016-11-07 22:26
martinさんお久しぶりです!
覚えていてくださってたんですね^^
私も改めてコメントしようと思っていた矢先
コメント頂きうれしいです。
そうなんです~ナチュラルライフにきました^^
最近ガーデニングも気合いが入らずなので;
martinさんはいろいろ植えられて
春の景色楽しみですね^^
以前作られていた小屋
とっても印象に残っています。
これからまたよろしくお願いします^^
あっワンちゃん飼われてましたか?
お庭の様子を見る姿
かわいいですね♡
Commented by martin310 at 2016-11-08 09:22
kinomi* さん、
こちらまでわざわざコメントありがとうございます。

ええ、気が早いのでどうも今からいろいろ植えてしまって。
これから冬なのに大丈夫でしょうか?
急に寒くなったので、余計に心配したりして・・・。

春まで待てない凝り性は仕方ありません。

え~と、そうそう小屋ですね。
たぶんそれは1棟目の道具小屋のことですね。
実はまたもう1棟、今年のはじめに完成しました。
これは一応ガーデンハウスと呼んで、
鎧戸付きの板葺き屋根の小屋です。

動画もありますのでこちらです。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Fn3lO-lsiLg

あと、そうです以前はいなかったのですが、
2年前にワンコが来ました。
cottonちゃんはチワプーで、うちのはポメチワです。
チワワが半分同士、よろしくお願いします。
<< バラ花壇の木製囲いの設置。秋深... いったいこれは何だろう?不思議... >>