伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-20 19:41
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-18 11:45
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-13 22:04
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-10 22:56
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-04 22:21
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-31 14:42
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-28 13:14
キャンプ設営時のメイキングp..
at 2017-07-24 21:02
天までとどけ、我が足場?!・..
at 2017-07-21 22:30
YouTube動画「森の中で..
at 2017-07-18 19:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


ぐるっと半周、伊豆半島。正月二日は骨休めにワンコと。


a0282620_2241087.jpg
▲大瀬崎付近の海辺の道より。

元旦はともかく、正月二日になればもう、心はDIYにと向かうものの、さすがに丸ノコの音を響かせ、インパクトドライバーでガンガンと、塗料の匂いをプンプンというわけにもいかず、まあ、もうちょっとおとなしくしていようと、伊豆半島をぐるっと半周の日帰り旅に出てみた。

我が家から出掛けるにはいつものコース、半島の左半分をつけ根から先端まで行って周って来るというお手軽なドライブ。
山を下りて海に出るまで20分とかからず、内海の沼津湾はいつもどおりおだやかなベタ凪の海だった。
空はよく晴れて雲ひとつなく、大瀬崎近くからは対岸に霊峰富士の姿がくっきりと。


a0282620_22415874.jpg
▲眼下に見えるのは、井田の明神池。


a0282620_22422191.jpg
▲自前のお昼を食べた仁科の大浜海岸。


ところが、湾の外海に出る西伊豆に入ると一転、強風が吹いて白波が立つ荒々しい海の姿に変貌する。
ワンコを砂浜で散歩させてやろうと、ここを探して選んだのに、砂が風に舞ってとても浜に下りられる状態ではなかった。


a0282620_22424373.jpg
▲自家製サンドイッチと紅茶で車内ランチ。強風に鳥が舞う。


a0282620_22425670.jpg
▲風に煽られながら波のシーンを必死に撮影。ズラが飛びそうなほど強い風だ。


ワンコの砂浜散歩コースの第一候補はあえなく撃沈。
次の場所、これはもう後がない最後の砦の南伊豆の弓ヶ浜。

ここは実に穏やかな海だった。
風は少々あるものの、ワンコの散歩には絶好のクリーム色のきれいな砂浜。
もう、既に陽が翳って来ていて、段々、日向が少なくなりつつあった。


a0282620_22431422.jpg
▲穏やかでほっとした西伊豆・弓ヶ浜。


a0282620_22433084.jpg
▲ワンコも大喜び!まるで笑顔のように見える喜びの表情。


a0282620_22434679.jpg
▲おしりフリフリ、足跡がまたちょこちょこ。まったく愉快だ。


a0282620_2244571.jpgずっと砂浜でワンコの散歩シーンを撮りたいと思っていて、ずるずると今頃になってしまった。
撮っても、撮っても、常に激しく動くのでブレてぶれて、いつもいい写真が撮れない。なので、自然、ワンコにあまりカメラを向けないことが多くなり、記録写真が意外に少ないのに気がついた。
成長が早く、どんどん見え方が変わって来るので、出来るだけそのときの姿を残しておきたいとも思う。

で、本当は動画を主に撮りたかったので、そのロケ地としてきれいな海岸をイメージしていたのだ。
一応、コンデジでいくらかシーンを撮ったが、ものになるかどうかはまだ見直していないのでわからない。
ネタになりそうな面白いシーンはなかったので、どんなものに編集しようか、まだ未定だ。

キャンプやDIYだけでなく、たまにはワンコ動画もどうかと、ちょっと挑戦してみようかと思った次第で、いったいどうなることだろうか?


西伊豆から南伊豆、そして下田に出て、中伊豆経由で戻った、正月二日のワンコとの撮影旅でしたとさ。


by martin310 | 2017-01-02 22:45 | とっておきの伊豆 | Comments(0)
<< 毎年恒例の「外ストーブ」の設置... 明けまして、今年も庭作業に明け... >>