伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
[DIY] キャンピングシェ..
at 2017-04-27 18:53
強風の夜のリベンジに、翌日は..
at 2017-04-25 10:35
強風去ってやっと“まったりタ..
at 2017-04-24 14:25
またもや遭遇、強風キャンプ。..
at 2017-04-21 17:49
タープ用ウッドポールの収納カ..
at 2017-04-17 13:36
ヘキサタープ用ウッドポールの..
at 2017-04-13 20:40
母屋の外壁の再塗装準備、それ..
at 2017-04-10 13:58
18メートルの土留め柵完成後..
at 2017-04-07 11:13
ワンコを背負って下田町歩きと..
at 2017-04-03 14:07
伊豆下田の爪木崎にて、ワンコ..
at 2017-03-31 20:47
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(3)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


18メートルの土留め柵改修工事・・・3ブロック目はまだ途中です。


a0282620_13552742.jpg


今週は、前述したキャンピングローテーブルの製作にもう1日を使うため(実際には雨風の荒れた天候により、半日だけになった)、土留め柵工事には1日しか充てられませんでした。
なので工事の進捗状況としてはひじょうに中途半端に終わっております。

今までの1、2ブロックの箇所が難航を極めたので、さて、これからは傾斜も緩くなるので、さぞかし工事はスムーズに進むかに思えたのですが、これまた予想外に時間を浪費してしまい、なかなか進行が鈍っています。


a0282620_13553221.jpg


この崩した土の量を見てもわかるとおり、今までの古い土留めはけっこう敷地の境界線より内側に遠慮して作っていたのを、今回は境界線にぴったりに設置するので、土を崩していくとこんなにも大量になっていきました。
そして、先週の2ブロック目の杭の立てる位置が、少々狂って内側に4~5センチもずれた分、3ブロック目は正確にやろうと意気込んでいたのですが、これがなかなかぴったりと来ず、何度も掘り直してまたも苦戦しました。
また、中央に土留め板の歪みを抑える杭を立てる前に、土を空いた隙間に入れ込んで固く締めたために、板が曲がってしまい、それもまたやり直したりで、何度無駄な作業を重ねたことでしょう。


a0282620_13553521.jpg


しかも、思った以上に土留め板の段数が必要となり、塗装済みのものが不足して、これにて作業終了となってしまったこともありました。
当初、考えていた段数よりも、各ブロックで1~2枚も多くかかっているようで、これでは最後のブロックは足りなくなること必至のようです。
塗装作業が追われて来ているし、また材料の買い出しも必要になって来ました。

全体から見ると、ほぼ半分くらいのところに来ているようですが、まだまだけっこうハードな作業が続きます。
特に、杭の60センチの穴掘りが嫌になるほどたいへんです。
深くなると土が固くなるのか、わずかづつしか掘れていきません。そのうち、腕がもの凄くだるくなって来て、腰にもきます。
もう、こうなると体力勝負と根気でやり抜くしかありません。
これって、次の改修工事の時期が来たときには出来るのでしょうか?(一応、10年持たせるつもりでやっていますが、その10年後は・・・??)


a0282620_13553878.jpg


by martin310 | 2017-02-25 13:57 | ∟18mの土留め柵 | Comments(0)
<< 18メートルの土留め柵改修工事... キャンピングローテーブルを自作... >>