伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
18メートルの土留め柵工事の..
at 2017-03-24 13:42
しばし庭からご無沙汰していた..
at 2017-03-16 22:25
Robens の “Midn..
at 2017-03-13 14:22
[Camp] 新幕初張りキャ..
at 2017-03-10 10:16
[DIY] 木製ランタンスタ..
at 2017-03-06 14:37
[DIY] 木製キャンピング..
at 2017-03-03 11:16
18メートルの土留め柵改修工..
at 2017-03-01 19:37
18メートルの土留め柵改修工..
at 2017-02-25 13:57
キャンピングローテーブルを自..
at 2017-02-23 20:18
自然界の「火」の持つ神秘な力..
at 2017-02-20 22:43
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟かじかの里公園C
∟秋葉神社前キャンプ場
∟朝霧ジャンボリーC
∟西湖自由C
∟道志の森C
∟田貫湖C
∟駒出池C
∟デイキャンプ
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
フクタロウさん、コメント..
by martin310 at 19:09
初めまして。 以前..
by フクタロウ at 08:03
メッセージありがとうござ..
by martin310 at 23:37
動画見せていただきました..
by rinarina_216 at 22:47
そうなんですよ、サフラン..
by martin310 at 06:53
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


[DIY] 木製ランタンスタンドを自作。作りは簡単、でも雰囲気はそこそこ?!


a0282620_14232000.jpg


先日作ったキャンピングローテーブルもそうですが、もうひとつ、予定している早春のキャンプで使うのに、是非とも作っておきたかったのが、キャンプフィールドでランタンを吊るすランタンスタンドです。

今までは、テーブルの上に置いたり、タープポールにランタンフックで吊るしていたのですが、意外にポジションや高さに制約があって、思うポイントに設置する自由度が少なかったのが悩みの種で、既製品のランタンスタンドをあれこれ物色していました。
ですが、なかなかこれというものがなく、しかもそれほど頑丈そうでもないのに、値段だけは高いものが多く、手が出る感じではありませんでした。

そこで、「自作!」ということになるのですが、まずはネット上で参考になるものを探すと、いろいろと出て来ますが・・・、
基本形としては、3本のポールを三角錐状にしてそこへ吊るすというトライポッドスタイル(三脚形式)が最も多く、既製品のような脚があって1本ポールというスタイルは、自作向きではないようです。
3本ポール式でも、ボルト3本で接合するタイプと、ステーとボルトで固定する形式とがあるようでした。


a0282620_14233075.jpg金属ポールを使う気はなかったので、自ずと木製の丸棒3本で作ろうということにして、自分の場合はステーとボルトスタイルでいこうと、早速、材料を調達しました。材料といっても、ごくわずかなもので、ホームセンターで揃います。

・丸棒(20mm)×3本・Uボルトプレート(1/4×1/2)×3個
・丸カンボルトとM6蝶ナット、ワッシャー、木ねじなど

基本これだけです。
あとは、ポールの塗装用に水性ニスと、ランタンを吊るすカラビナがあればOK。
地面への固定は、一応、ペグダウンするために穴を開けておくか、ワイヤーで縛るかすればいいと思います。
強風で倒れたり、足を引掛けて倒したりと、意外にペグの固定は大事なようです。

Uボルトプレートは、脚になるポールの開き加減に即して、角度は10°位に曲げる必要があります。
工具は、ペンチとプライヤーしかないので、これがなかなか曲げるのには力がいって、若干歪になりましたが、まあ使えそうなので、これでいきました。
それと、下側のナットはダブルにした方が締めるのに動かなくていいかもしれません。


a0282620_14232457.jpg


a0282620_14263779.jpgポールに使った丸棒は、1820ミリそのままで使ったので、かなり背の高いランタンスタンドになります。光源がある程度高い方がいいと思うので、こうなりました。ただ、ポールの1本を2分割にはしないので、持ち運びには長いままです。
車内にも入ることは入るし、車外のキャリアに固定することも出来るので、分割収納方式にはしませんでした。

収納の際は、上部の蝶ナットを回して緩めると、このように3本一体に出来ます。単純過ぎる作りですが、収納的にはけっこう画期的だと思います。あとは、マジックバンドでまとめればいいわけです。



a0282620_14233394.jpg塗装は、セリアの水性ニス(メープル)を使ってみました。百均アイテムでも十分、いい色のようです。(近くで見ると、夜、室内で塗ったので、よく見えずムラになってますが)

ちなみにサンプルのランタンは、ドイツフュアーハンド社のハリケーンランタンです。
本当は、それと並ぶペトロマックスのHL1ストームランタンの方がよかったのですが、今や生産中止でプレミアがついて高値になっているので・・・。
フュアーハンドランタンは、艶のあるピカピカの銀色かと思っていましたが、けっこう安っぽいシルバーで、ちょっと期待外れでしたが、まあ、値段が値段ですから致し方ないですね。(この点、ペトロの方がもうちょっと高級感あるよう)でも、これがサビに強く改良した結果なのだそうですが。

実際のキャンプでは、これはサブに使って、このランタンポールには、メインのコールマンのワンマントルが吊るされるはずです。

ということで、超ローコストでランタンスタンドが完成しました。
材料費、安過ぎて細かく計算もしていませんが、またひとつ、キャンプアイテムに自作品が増えました。
まだ、実際に暗い中でランタンに火を入れてはいないのですが、さてどんな雰囲気になるのでしょう。楽しみであります。


a0282620_14261755.jpg



by martin310 | 2017-03-06 14:37 | ∟キャンプ系 DIY | Comments(0)
<< [Camp] 新幕初張りキャン... [DIY] 木製キャンピング・... >>