伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-20 19:41
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-18 11:45
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-13 22:04
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-10 22:56
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-04 22:21
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-31 14:42
[シリーズ] タウンエースバ..
at 2017-07-28 13:14
キャンプ設営時のメイキングp..
at 2017-07-24 21:02
天までとどけ、我が足場?!・..
at 2017-07-21 22:30
YouTube動画「森の中で..
at 2017-07-18 19:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


夏キャンプ。サーカスTC初張り + ムササビタープ連結。


a0282620_16262456.jpg


梅雨空の合間を縫って、漸く1ヶ月ぶりにキャンプに繰り出しました。
我が家では、トップシーズンになる盛夏はキャンプ自体が逆にシーズンオフになるので、今回のキャンプがぎりぎり盛夏前のラストになります。
どこもかしこも込み合うようなシーズンには、経験上、まったく勘弁なので、ガラ空きのとき以外はキャンプはしばし封印です。(笑)

で、今回の宿営地は、今までまったくキャンプ地として考えになかった清里に決めました。
清里は立ち寄る場ではあっても、そこに3つもキャンプ場があることさえ知らず、キャンプ目的に向かうことになるなどとはつゆとも思っていませんでした。

今回のミッションは、漸く手に入れた人気幕の“tent-Mark DESIGNS”の「CIRCUS TC」の初張りと、それに「ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version」を連結してキャンプを楽しむということです。
持って行くものの物量としてはいつもと変わらず、当然、設営時間がかなり掛かることは同じなので、なるべく移動時間がかからず、午後一くらいから設営作業の出来る状況をつくりたいこともあって、近場の、いや、近場と言ってもそう近くではないのですが、少なくとも今までの場所からは比較的早く付きそうな場をと、ここに決めたのでした。

清里の中でもどこにするかは、ネット上のキャンプブログを渡り歩いて、その場内の様子から「清里 丘の公園オートキャンプ場」にしたのですが、まあ、ネットで見た写真画像があまりに良過ぎたのでしょうか、実際に中に入ると、あれっ?、んんっ、こんなだった?ということで、なんだか抱いていたイメージと現場は大分違う感じでした。
まあ、空いているのは確かなので、今回はここでミッションを遂げることに精を出そうということに・・・。


a0282620_16262909.jpg


さて、まずは初めてのテント、サーカスTCを張ります。
区画サイトのどの位置に、どちらを向かせて張るかから考えていかねばなりません。
写真と動画を撮るつもりでいるので、バックの景色との兼ね合いや、タープがせり出してどう見えるか、それに座した位置からの風景のアングルなど、いわば“絵”づくりの要素に注力しているので、これが容易にはなかなか納得のものにならないわけです。
テントは、ペグ位置決めのガイドが付いているので、張ること自体は容易でしたが、タープを連結するのにあれこれ試行錯誤を繰り返し、これに大分時間と労力を費やしてしまいました。

で、結果は、タープの後ろ側のガイドロープを、ワンポールテントのポールに縛りつけて固定するので、ロープを通す出入口のジッパーの位置に合わせる必要があるのが後からわかり、五角形のテントの角度が狂っていたことが判明しました。
でも、もう今更直せませんから、区画に対して斜めのおかしな設営となってしまいました。
でもまあ、前面の森の風景はいい位置に見えるので、これでもよしということに。


a0282620_16263425.jpg


テントとタープを連結してみると、どうもフォルム的にはタープが小さくてバランスが悪いようです。
それに張った高さも低く、もっと上にあげたかったのですが、張り縄の長さが足らずこれが限界でした。
どちらかというと、サーカスTCには、ムササビウイング13ft.TCより、Takibi-Tarp TC wingの方が、大きさ的には合うように思いました。
自分的には、手持ちのもうひとつのタープ、TENT FACTORYスカイオーバータープをテントのトップ繋ぎで張った方がいいように思います。


a0282620_16263902.jpg


タープ下は、いつものようにこんなレイアウトで。
この右には、一列に、3バーナー、クッキングテーブル、クーラーボックス、ウォータージャグと並びます。
テントの中は奥半分が寝室で、コット2台を並べ、前半分は土間仕様で収納ボックスや棚を置いています。


a0282620_16264493.jpg


サーカスTCは、幕の素材感もよく、サンドカラーの色とロゴも渋くいい感じです。
幕の厚みから、中に居ると、かなり外との遮断感があり、光の透過も少ないことから、密閉された室内という安心感が他のものより高い感じです。
ただ、上部のベンチレーションが、角度によってはどうも“スルメイカ”の頭のように見えてしまい、ムササビとイカがイメージされて来ます。(笑)これは自分だけでしょうか。


a0282620_16264874.jpg


さて、ここからは自作キャンプギア集です。
3つ上の画像のタープ下のリビングには、すでにウッドテーブルと収納ボックスが見えますが、次にはこの木製ポールです。
焼き印風ロゴも入り、ニスを塗った白木のポールはちゃんと用を成しています。


a0282620_16265375.jpg


木製ランタンスタンドだって、立派に機能しています。
1820mm、そのまま使っているので、けっこうランタンの光源位置は高くなっています。
ただ、長いので運搬時は車内には入らず、ルーフキャリアのサイドに縛りつけて運ばざるを得ず・・・。


a0282620_16265722.jpg


ちょっと角が欠けていますが、ウォータージャグスタンドだって7リッター入りの重量に耐えています。


a0282620_16270399.jpg

そしてトリは、木製収納ラック。
今回はランタン類の陳列棚になっています。もう少し、何か入用なものを置いてレイアウトしたいですね。


―つづく―

※ちなみに、自作キャンプアイテムの製作記事はこちらです。↓








by martin310 | 2017-07-09 16:30 | *キャンプ | Comments(2)
Commented by tatux2yan at 2017-07-20 22:18
こんばんは!お疲れ様です。(^o^)/
いろいろと勉強させてもらっています。今日テンマクTC発売予告が出て興奮です!!笑
来月8/21・・・・・絶対に今度こそ。。。。。
それよりもう販売されても・・・っていうムササビまだですがブログ見てると、なるほど~
でもこの前まであったTCウイング・・・品切れ。。何で私は後手後手なのか・・・

木製ポールの自作はまたまた流石です!!真似したいです!!
そうそうコストコの鉄の何ていうのか軍用のboxみたいなやつ、この前の休みに感動し-買いました!!
しかし!~23日までコストコ在庫全店500円引って。。土曜日にでもまた買いに行こうかな・・・なんて。
Commented by martin310 at 2017-07-21 07:40
tatux2yanさん

サーカスTC、前回のネット販売では開始数分で売り切れに
なったようですね。
もの凄い数のアクセスが集中するようで、サーバーが反応
するかどうかも時の運のようです。
今回は楽天サイトなので、また環境が違うのでどうでしょうか?
ゲットできるよう、頑張ってください。

いずれにしても、tent-Mark製品の人気はたいへんなものですね。
ここまで品薄になるとは以前では考えませんでしたが、
今や、いいな、と思った瞬間に即断して買っておくべきでしょうね。

アンモボックスのことですかね、
あれはけっこう安く売ってますね。
作りも堅牢だし、塗装もけっこうきれいで、
よくこんな値段でと思いました。

買い集めては次は収納場所の問題もあって、
キャンプに凝ると段々大掛かりになっていきますね。

Martin
<< 夏キャンプの宵。 @清里・丘の... 夏キャンプに向かう道すがらの富... >>