伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
「戸隠・車中泊キャンプ」の動..
at 2017-10-20 21:05
西伊豆の海辺でランチピクニック。
at 2017-10-15 19:53
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-11 06:00
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-09 21:54
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-08 16:25
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-10-02 13:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-28 08:34
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-23 20:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-20 11:03
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-16 16:31
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


[シリーズ] タウンエースバンを車中泊仕様に改造する。~足回り編~

a0282620_12563706.jpg


今回から新シリーズで、新車のタウンエースバンを、車中泊仕様にカスタマイズする作業の実況レポを始めようと思います。

かねてから、旧車のキューブによる同様の作業過程記事は載せて来た経緯がありますが、今度は車の乗り換え時期から、もう少し室内のサイズアップが出来るタウンエースバンをベース車に、思い描く車中泊仕様のカスタマイズカーを製作していこうと思います。

そこで今回は、内外装を始める以前の手始めに、タイヤ&ホイールの交換と、ダウンサスへの変更作業を行います。
これは直接、車中泊とは関係のないものですが、何を置いても、まずは外観、スタイルから入るというのは、我が鉄則ですからあしからず。

ベース車は、タウンエースバンのGL(2WD・4A/T)、ボディカラーはシルバーマイカメタリック(1E7)です。
本当は、車中泊車両にはスペース的に最適なハイエースといきたいところですが、価格が余りに高いのと、我が家の駐車スペースには入らないことから、その下のサイズのタウンエースバンにしました。
5ナンバーのワゴン車にしなかったのは、バンは装備が元々少なく、荷室の造作にいろいろと手を掛けやすいので、最もカスタマイズ向きだったためです。
ですが商用車ゆえ、まさに装備はまったくシンプル。ほんとに基本的なもの以外何にも付いていません。
ただ、年式の少し古いものからは、最新の車両はけっこう内部はグレードが上がった感があります。納車のときはじめて見て、ああ、けっこうデラックスだなあという感じを持ちました。


で、さっそく最初に手をつけたのは、ボディーコーティングでした。
といっても、撥水性と光沢が保たれるという簡易な湿式塗布のものですが、まあ、それでも定期的にメンテナンスすれば、けっこうきれいにボディを保てるようです。
2日にわたって、2度塗りしました。

その次はガラスのスモークフィルム貼りです。
元々若干、薄いスモークタイプのガラスでしたが、そこにスーパーブラックを施工。
今までも何度もやって来た作業なれど、またもや悪戦苦闘の上、多少の筋が入りつつもなんとかクリアしました。
透過度5%ですからかなり暗く、夜はほとんど見えません。
なので、自動的にバックアイカメラが必須になります。


a0282620_12570025.jpg


では、今回の作業に入りまして、
まずはフロント・サスペンションの交換からです。
もちろん、今まで一度もやったことない取り付け、取り外し作業をやるのです。
ネットで情報を仕入れたり、詳しい知人に訊いたりと、一応、内容は頭には入っていたのですが、しょっぱなから問題発覚。

なんと、ふつうはボンネットを開ければ奥の左右にサスペンションのアッパーマウントが見えるはずなのですが、この車のボンネット内にはありません。
では、位置関係からサイドパネルを外せばと思って、バンパーまで外しても見えないようで、散々、探した挙げ句、左は室内のグローブボックスの中、右はヒューズボックスの奥に見えました。


a0282620_12571189.jpg


a0282620_12571617.jpg


まったく考えられないとんでもない場所に、サスペンションの固定ボルトがあるのです。
そこへラチェットレンチを入れて外さねばなりません。いったい、こんな狭い場所でそれは可能なのでしょうか。
案の定、それ以前に右のヒューズボックスの奥は、こんなふうに障害物でいっぱいです。これをどうにか除けるのに四苦八苦。
まったくしょっぱなからたいへんな作業となりました。


a0282620_12572070.jpg


なんとか時間をかけて漸く取り外せました。
これが交換前と取り換えるダウンサスのスプリングです。
長さでせいぜい3㎝くらいしか短くはないのですが、これがタイヤとフェンダーとの隙間にしては見え方的に大きく違います。
間の抜けたスタイルから、ビシィッと決まった感じにおさまります。


a0282620_12572435.jpg

スプリングを外すときには定石にならって、こうやって「2本爪コイルスプリングコンプレッサー」で固定して安全に取り外します。


a0282620_12572907.jpg

ダウンサスを入れ込みました。


a0282620_12574768.jpg


前々から、このときのために注文して用意しておいたタイヤ&ホイールたちが出番を待っています。
このそれぞれの選定にも頭を悩ませました。
インチとトレッド幅、インセットなどなど、けっこうシビアに計算してフィット感を予想しなければなりません。
実際、取り付けてみてダメだったというわけにはいきませんから。


a0282620_12573405.jpg


で、待ちに待った念願の取り付け。
見事、予想以上に面一にぴったりフィットでした。
(ああ、よかった)
ちなみにフロント・リアともに、タイヤは、FALKEN ジークス ZE914F、205/45R17。
ホイールは、MONZA ZACK SPORT-10 7J -17 (INSET:48)です。


a0282620_12573865.jpg


さて、次はリアです。
スプリングは挟んであるだけなので簡単だとは聞いていましたが、いやいや、手持ちのジャッキのアームが短すぎて高さが出せず、またもや悪戦苦闘。
仕方なく、台座にツーバイシックス2枚を敷いてジャッキの位置を上げて、どうにか取り出すことに成功。
あとは、ここはスプリングを入れ替えるだけで終了でした。


a0282620_12574272.jpg


知人によれば、サスの交換なんて半日で終わるよ、なんて言われていましたが、ここまで丸2日を要しました。
猛暑の中、延々と初めてやる自分にしては難易度の高い作業に、もうへとへとでした。
バックパネルの左手の例の“TOWN ACE”のシールの貼られたかっこ悪い蓋を撤去して、ダミーのブラックの取っ手をつけて、今回の作業は終了としました。

やはり、タイヤ&ホイールを変えるだけでスタイル一新します。
ブラックなウインドウもしかり、バックパネルの取っ手も決まって、外観はそこそこいけそうな気配になったようです。


※次回は、これにエアロパーツが付きますので、またイメージが様変わりすることでしょう。


a0282620_12575295.jpg


by martin310 | 2017-07-28 13:14 | ∟タウンエースカスタム | Comments(2)
Commented by tatux2yan at 2017-07-30 21:34
こんばんは!(^O^)
家のpcからお邪魔します~  ちょいちょいスマホからお邪魔して拝見させてもらっていましたが凄いっす!!
自宅のリメイクにメイキングフォト・・・んで~車のリメイク・・・私も車好きなので見入ってしまいました!!!
しかし自分でダウンサスかましたことない素人なのですっごく勉強になりました。(^O^)
私的には今はブログは長く続けてきた一眼レフ写真のものですがインスタを春から始めキャンプの世界に
入門ししばらくはお金がかかりそうですが楽しい夢中にになれることを楽しみたいなと思います。
インスタは同じtatux2yanで出るかと思います。宜しければお暇な時にでも覗いてみてください
Commented by martin310 at 2017-07-30 22:01
tatux2yanさん、こんばんは。

そうなんです、サス入れ替えなんて初めてのことで、
相当作業はしんどかったです。
だいたい持っているジャッキがこれほどアームが
短くてダメだとは。。。
どうりで安いと思った。

それにタウンエースバンの情報が余りに少なくて、
blogに記したとおり、サスの頭が見つからないという、
とんでもを体験したわけです。

これからエアロパーツを取り付けて、
いらない部品を取り外して、
バックアイカメラを組み込んで・・・、
それから内部の改造にかかります。
まだまだ先が長いです。
涼しくなる頃には車中泊の旅に出たいと意気込んでいます。

それから、インスタ拝見しました。
いいですね、自分もこういうのやりたいのですが、
未だスマホでないわけでして・・・。
こういう正方形の世界というのも、また独特の
ものがありますね。

真夏のあいだ、当分、毎週車の中で汗だく作業に
なりそうです。

Martin
<< [シリーズ] タウンエースバン... キャンプ設営時のメイキングph... >>