伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-23 20:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-20 11:03
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-16 16:31
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-08 15:24
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-04 13:45
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-02 16:45
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-27 16:39
我が家の“ほったらかしブドウ..
at 2017-08-25 11:29
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-20 19:41
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-08-18 11:45
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
*キャンプ
キャビン
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


[タウンエースバン・カスタム] 間欠ワイパーに交換・ペダル取り付け・ウレタンチップ装填など。


a0282620_11315042.jpg


さて今週も、相変わらず、引き続き[タウンエースバン・カスタム] にかかりきっております。
外装関係はおおよそ方がついたので、これから内装の方を手掛けていきます。

まずは、部品を既に取り寄せてあった、ワイパーユニットの交換から始めました。
タウンエースバンのワイパーには、時間調整式間欠ワイパーが付いていません。そこで、ネットで調べて知った、ファンカーゴ用のユニットが流用出来るようなので、この部品を入手しました。
各自動車メーカーで共通の部品を使っているようで、けっこうネット上ではあちこちで売られているようだったので、その中から最安値のものを購入。


a0282620_11322819.jpg
※左が時間調整式ワイパーユニット。右は標準装備のノーマルタイプ。


取り付けは至って簡単ですが、その前に、ハンドルの後ろのカバーを外すのに手間取りました。
いつものように、どうやって止まっているのかがよくわからないからです。
ビスは1つしかわからず、あと2つがなかなか見つからず、ネットを調べて、何と、ハンドルを回すと出現することが判明。
まったくもって、ちょっとした情報がないと苦労します。
左右にバリっとカバーが割れて、内部が出て来ます。
ユニットは爪でカシャっと止まっているだけなので、あとはコネクターを差し込んで終わりです。


a0282620_11340025.jpg


a0282620_11343087.jpg


見事、ダイヤル式で時間間隔を調整出来ます。
それにしても、部品代にして、間欠タイプといかほどの違いがあるというのでしょうか、これなら元々標準装備してもいいように思うのですが、4ナンバー仕様だとからっきしド・ノーマルなものです。


a0282620_11370641.jpg


それから、これも以前から買い置きしていた、汎用アクセル&ブレーキペダルを取り付けます。
さすが貨物車、アクセルは細長いペダルで、ブレーキのそれとかなり接近していて、なんだかけっこう粗末な造りです。
これに、アルミの表面をアルマイト加工したちょっとスタイリッシュなものを装着します。
バンド状の金具や、ステーで固定するのですが、どうもブレーキの方はステーが合わず、自分で用意するはめに。
汎用のアルミステーを探して、穴位置はたまたま合ったので、あとは余分な長さ分を鉄ノコでカットしました。
それぞれの間隔も出来るだけ空けて、こんなちょうどよさげなレイアウトになりました。
これなら踏む面積も大きく、相互が適度に離れているので使い易いと思います。


a0282620_11380065.jpg


さて今度は、ボディー内部が開く箇所に、防音・断熱目的のウレタンチップを入れ込みます。
まずは、バックドアの内部からです。
20ミリもある厚手のスポンジを2つ折りにして入れ込み、こんな風にぎっしり詰め込みました。
開閉レバーのまわりは動きを阻害しないよう、少な目にして調整しました。
その結果、思ったとおり、閉めるときの音がけっこうダンプされてドシッとして、ドアの締まりもよくなりました。

さらに、サイドウインドー下にも入れ込んで、まあ、多少気休め程度のことはありそうでしょうか。


a0282620_11381647.jpg


今度は、左右のスライドドアの番になり、早速、内部を見てみると・・・。
ここはガラスが開閉して、雨が沁みて入る箇所なのでビニールが貼られて封じられていました。
ビニール取れば詰め込みは可能ですが、こんな水気が入る場所は、それこそカビの発生源になりそうなので、ここは却下することに。
ということは、自動的に運転席、助手席ドアも同じです。
いやいやその分を見込んで、もうワンロールも買ってしまったウレタンチップ。まるっきり余ってしまいました。
それに、車体の約半分しか防音・断熱出来ていないことになり、まさに気休め程度のことに終わりそうです。

こういう自前カスタムには、やってみないとわからない想定外のことがよく起こるものです。なので、材料の無駄も致し方ありません。何か、他のものに使うよう取っておきましょう。



by martin310 | 2017-08-18 11:45 | ∟タウンエースカスタム | Comments(0)
<< [タウンエースバン・カスタム]... [タウンエースバン・カスタム]... >>