伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
「戸隠・車中泊キャンプ」の動..
at 2017-10-20 21:05
西伊豆の海辺でランチピクニック。
at 2017-10-15 19:53
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-11 06:00
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-09 21:54
タウンエースバン[改]で車中..
at 2017-10-08 16:25
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-10-02 13:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-28 08:34
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-23 20:58
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-20 11:03
[タウンエースバン・カスタム..
at 2017-09-16 16:31
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


2017年 05月 09日 ( 1 )

[DIY] キャンプ用収納ボックスの完成。結局、この色に落ち着いた。


a0282620_11051696.jpg


さて、未だ完成していなかった“キャンプ用収納ボックス”が漸く出来上がりました。
塗装も金具取り付けも終わっていたのですが、デザイン的に肝心な、英文フォントの印字が滞っていたために完成出来ていなかったのです。
ボックスの表面中央の「CAMPING CABINET BOX」の文字と、白い星型は、はじめての自作ステンシルでの作です。
そのあいだの「Ma:WARKS ORIGINAL」の文字も、ステンシルで挑戦したのですが、ちょっと文字が小さくてステンシルベースのクリアファイルのカットがうまくいかず断念・・・。
仕方なく、右上の番号記号と同じ、シールプリントで作って転写しました。
このあたりで手こずっていたわけです。


a0282620_11052597.jpg


【塗装色】

当初、ステンプルーフのアボガドグリーンで2度塗りして、あまりに仕上がりが予定外だったので没にした後、ホームセンターに駆け込んであれこれ物色した結果、カンペパピオの「Hapio Select」に“モスグリーン”というけっこういけそうな色を発見し、これを使うことにしました。
この水性シリコン多用途という皮膜型塗料を、アボガドグリーンの上に水で薄めずそのまま塗り込みました。水を含むと、下地はなにせ油性ですからはじいてしまうためです。

そのとき、この塗料の色はOD色やらオリーブ色やら、いわゆるミニタリー色とはちょっと明るく鮮やかで色感が違うので、少々、グレーを混ぜて彩度と明度を落としてみました。
その結果がこの色です。
まだちょっと鮮やか過ぎですが、まあ、こうういうポップな感じのミニタリー色もいいかと、これも2度塗りして終了としました。


a0282620_11052120.jpg


【ステンシル】

結局、ステンシルでのせた文字は、中央の大文字と星型だけになりました。小さい文字、細い文字はベースシートの特性からカットには無理がありますね。
それにしても、このベースシートをカッターでトレースして切り抜く作業はたいへんです。文字数が多いと、とても骨が折れます。

文字色はアクリル絵の具を使いましたが、ブラックにグリーンを少々混ぜ、それにぼそぼそ感を出そうと、乾燥剤として使われている酸化カルシウムを入れています。
こうすると、ちょっと盛り上がった感じでテクスチャーに立体感が出ると思ったからです。
ですが、遠目ではほとんどわかりませんね。

後からネットで知ったのですが、ベースシートには百均のクリアファイルを使ったのですが、なんと、ラミネートフィルムという手もあるというので、それには頭がまわりませんでした。
そうですよ、ラミネートフィルムの方が薄くてカットしやすいはずです。
それに、色を入れる段階で、ベースシートの裏にスプレーボンドを吹いて、少し接着させてから絵の具を置いていくようにすれば、もっと文字のエッジに精度が出たと思いました。

まあ、ステンシル初心者ですから、出来はこんなもんですな。


a0282620_11052933.jpg


【シールプリント】

細かくて、ステンシルが不可の文字には、シールプリントを使いました。
専用用紙にプリンターで印字して、それに糊のついたフィルムを貼り、シールにして転写させるというものです。
エーワンの「転写 タトゥーシール 透明」というはがきサイズのものを使いましたが、これがいい感じに貼り付いてくれます。
今までの自作物の焼印風ロゴもこれでしたが、貼ったあと、透明ニスを上に塗って表面保護をしておけば、案外持つのではないかと思います。

ただ、何度も失敗したのは、転写なので印字する像を逆像(鏡像)にしてプリントしなければいけないことです。
つい、いつものクセで正像でそのままプリントしてしまいます。
これでわずか3枚しか入っていないシートを台無しにしてしまうのです。
今回も、これで材料不足になり、取り寄せで日数がかかってしまいました。


このインド製ブリキの収納ボックスにもシールプリントで転写しました。
もっと拡大すればわかるのですが、文字にもグラフィック的にテクスチャーを加えて、ブリキの表面に合ったようなものに加工しています。


a0282620_11053309.jpg


キャビネットボックスの上には、こんな風に、ブリキの箱とワイヤーバスケットを乗せるとちょうどいいサイズになりました。
木とブリキとステンレスなど、素材の違うものどうしをアレンジすると、けっこう雰囲気が出るものです。


a0282620_11053783.jpg


それから最後に、先日載せたインド製のチャイサーバーですが、これを持ち運ぶのに入れ物がほしいと思って、ツレにまたお裁縫をお願いして、余りの迷彩柄のキルティング布で収納袋を作ってもらいました。
これでステンレスのボディーにキズをつけずに運べます。

これで予定していたキャンプ用自作品は全部出来上がったようです。
さて、実戦ではどんなものでしょう。



by martin310 | 2017-05-09 11:14 | ∟キャンプ系 DIY | Comments(2)