伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
車中泊*群馬の旅 (with..
at 2017-11-21 23:04
車中泊*群馬の旅 (with..
at 2017-11-20 15:26
秋から冬へ・・・蓼科からの遠望。
at 2017-11-17 19:27
西伊豆・松崎の町を歩く。(w..
at 2017-11-12 21:08
西伊豆・松崎の町を歩く。(w..
at 2017-11-10 16:19
「車中泊の旅」・・・当分、マ..
at 2017-11-06 22:04
2017「車中泊の旅」-飛騨..
at 2017-11-03 22:15
2017「車中泊の旅」-飛騨..
at 2017-10-31 16:09
2017「車中泊の旅」-飛騨..
at 2017-10-29 22:14
「戸隠・車中泊キャンプ」の動..
at 2017-10-20 21:05
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
渓流釣りもされるんですね..
by martin310 at 22:11
道の駅 中山盆地での車中..
by 横須賀車中泊大好き at 21:20
ヤリイカですか。 いい..
by martin310 at 16:48
西伊豆はいいですね。私も..
by 横須賀車中泊大好き at 23:14
こちらこそ興味を持ってい..
by martin310 at 06:53
回答ありがとうございます..
by 横須賀車中泊大好き at 22:26
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


2017年 10月 08日 ( 1 )

タウンエースバン[改]で車中泊キャンプ。Vol.1_1

【戸隠①】
a0282620_16101993.jpg


3ヶ月に亘る[タウンエースバン・カスタム]がほぼ終了して、その成果を試してみようと、初めての実戦、車中泊キャンプに出掛けて来ました。
二泊三日の予定で、最初の目的地は、長野県の戸隠イースタンキャンプ場です。

第1日目は、車中泊スタイルでのキャンプが出来るということで、この“戸隠イースタンキャンプ場”にしました。
まあ、オートキャンプ場ならどこでも可能なのでしょうが、料金設定が一番リーズナブルだったからがその理由です。
ここでは、車中泊なら車一台分の駐車料金でOKということで、人数も関係なく、タープを張っても関係ない単一料金¥2,050というのですからお得です。
道路を隔てた戸隠キャンプ場は、また料金設定が違ってもっと高くなるようなので。

いつものように、自宅から一部高速を使っただけで、ほぼのんびり下道を走って、夕方、4時半に到着。
5時になったら、管理人さんが不在になるという危ない時間帯でしたがどうにかセーフ。
この日は平日とあって、我が家のほかにソロの方がおひとりだけという、またもやほぼ貸切状態でした。


a0282620_16105377.jpg

車中泊キャンプというコンセプトですから、寝るのはもちろん車の中、外での調理や食事用にカーサイドタープを張りました。
以前キューブのときは、カーサイドタープも自作したのですが、今回は車も新車とあって、さすがに自作ものではちょっとかっこ悪そうなので、ネットでKingCamprカーサイドタープ KT3086を購入しておきました。
さて、この日が初張りです。

カーサイドといっても、スライドドア側ではなく、バックドア側に斜めに張ってみました。
これなら、バックドアを開けたまま、自作のスライド式テーブルで調理し、タープ下のテーブルとチェアでお食事というスタイルが取れるからです。
斜めというのは、片側を車のルーフに、もう片方は地面にペグダウンという形式で、これに付属のポールで屋根型にすることも可能です。


a0282620_16113090.jpg

こんな感じで、見た目も一応、タープっぽくキャンプの雰囲気はあるようで、サイズ的にもベストマッチだったようです。
ただ、一番の誤算は、この日はいつになく急に気温が低くなり、この戸隠ではなんと10℃を割り込み、陽が落ちると一気に息が白くなるほどに。
もう、食事の支度頃には、5℃くらいになり、とてもでなく、外に居ることが辛くなりました。なにせ、手がかじかんできかなくなります。
こんな寒さの中、外で食事など考えられず、出来上がったものは車中のお座敷テーブルで食べることにしました。


a0282620_16120220.jpg

このKingCamprの“カーサイドタープの車との接続は、付属の太ゴムでホイールに固定するだけでとても簡単です。
反対側はペグで地面に固定。
ただ、この日は幸い無風状態だったのでこれでOKでしたが、風の強い日には不向きですね。


a0282620_16124684.jpg

すっかり辺りは暗くなって、いっそう寒さが身に沁みます。
早く支度を済ませて中に入りたいと、焦りが出て来て、かなり手抜きになりつつ、それでもまだ、このタープのお陰で寒さもややおさまっているようで、なかったら夜露が直接で寒さも倍増したことでしょう。


a0282620_16133556.jpg
a0282620_16141887.jpg
a0282620_16144779.jpg

夕飯のメニューは、簡単に、焼き物とキムチ鍋とご飯です。
車内であったかい食べ物のありがたさや。
まだ10月というのに、まさかこんな寒さに遭うなんて思いもよらずで、上着も薄手のものしか持って来ていませんでした。
これなら、フリースとダウンは必携です。

夜は冷えるという予想はあったので、一応、ガスピアを持って行ったのは正解でした。
車内で、換気をしながらこのミニストーブを点けていれば、けっこうな暖かさになります。


a0282620_16162802.jpg

こんなとき、強い味方はこの4連換気ファン。
やはり作っておいてよかった。
快調にがんがん換気します。


a0282620_16165683.jpg

さてさて、そんなこんなで早くもおやすみタイム。
夜は、サブバッテリーの電源で照明を点け、DVDレコーダーで映画を見ました。
ですが、お疲れモードが早くも来て、10時まで起きていられなくご就寝でした。

寝具類は、シュラフやインナーやダウンのブランケットでけっこうあったかで、朝方の冷え込みも凌げました。
早朝の温度計は1℃を示していました。
室内は5℃です。
いやはや、もう少しで氷が張る温度。
まあ、よくもこんな寒いところで車中泊を。


―つづく―



by martin310 | 2017-10-08 16:25 | 車中泊の旅 | Comments(0)