伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
ローベンス“ミッドナイトドリ..
at 2018-02-18 14:57
冬の河原でストーブキャンプ(..
at 2018-02-05 14:24
冬の河原でストーブキャンプ(..
at 2018-02-03 14:38
あまりの寒さに・・・、ぶらっ..
at 2018-01-25 20:31
G-Stove の初火入れと..
at 2018-01-18 21:32
「tab.」の缶ストーブ。ミ..
at 2018-01-10 19:02
新年の富士を望む。
at 2018-01-03 19:34
元旦の青空・・・伊豆の山伏峠..
at 2018-01-01 18:16
今年のお蔵入り画像から、朝陽..
at 2017-12-28 09:12
初冬の車中泊キャンプ -秋葉..
at 2017-12-11 14:05
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
渓流釣りもされるんですね..
by martin310 at 22:11
道の駅 中山盆地での車中..
by 横須賀車中泊大好き at 21:20
ヤリイカですか。 いい..
by martin310 at 16:48
西伊豆はいいですね。私も..
by 横須賀車中泊大好き at 23:14
こちらこそ興味を持ってい..
by martin310 at 06:53
回答ありがとうございます..
by 横須賀車中泊大好き at 22:26
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


2018年 01月 18日 ( 1 )

G-Stove の初火入れとカスタマイズ。


a0282620_21150640.jpg


やはり、この冬のシーズンになると、どうもストーブキャンプの虫がムズムズし出して来て、あれやこれやとあまたの薪ストーブの情報を漁り始めたりして来るものです。
結果、今まで通り、あまり経費を掛けずに、安価なホンマの時計ストーブで今シーズンもいこうかなどと、逸る気持ち落ち着かせながら、新しいものへの手をおさえていたものの、それでは虫がおさまらずに、結局、思いがけず「G-Stove」なる、ノルウェイ製のオールステンレスの小型ストーブなどをポチってしまうことにあいなりました。

それも、今まで目に止まったこともなく、興味を持った試しもないのに、たまたま観た海外のアウトドア動画でこのストーブを一目見て、これだ!っといわゆる虫が知らせたのです。


それがこの動画です。
もう、この雰囲気からして、このストーブありきの世界でありましょう。







a0282620_21173687.jpg


サイズ的にも、サーカスTCにインストールするには、けっこういいのではないかと・・・。
我が家のように二人と一匹で使用するのは、意外にサーカスは手狭なので、ストーブ自体も場所を出来る限りとらない方が良好なわけです。
このG-Stove、かなりコンパクトで可愛い感じ。
薪も、35センチ以内なら入って、それも2本入ればけっこうな火力で燃えてくれるよう。
広葉樹なら、それだけでもかなり長持ちして、燃費はかなりいいみたいだ。
それに、このユニークなデザインにはやられた感がある。
でも、機能的にはよく出来ていて、加工もかなりしっかりしている。
おそらく、一台あれば、キャンプライフ一生分OKなのでは。



a0282620_21184372.jpg


ボディの後側にロゴが入っている。
このロゴマークも独特な発想で、およそ日本人にはないもので、北欧の森の雰囲気が漂って来るようだ。



a0282620_21192796.jpg


さっそくカスタマイズ。
まず、脚はこのままではあまりに低すぎて、地べたスタイルにはいいが、ロースタイルのチェアーではもう少し高くしたい。
それに、地面や草地への熱の問題もあるので。
そこで、「専用延長脚」というのがあるようなので、それに交換。



a0282620_21290466.jpg


煙突は“Heat View 本体セット”では、基本6本なので、さらに2本追加。
サーカスのトップより上部から排煙したいので、なるたけ高くということで。



a0282620_21212668.jpg


それから、煙突トップは「スパークアレスター」という、火の粉止めとガイロープ用の金具が付いたものに交換。
さらに、自前で細かい目の金網でさらに火の粉止めを強化。



a0282620_21201432.jpg


サーカスのジッパー部分から煙突を出すので、「ストーブプロテクター」も忘れない。
実際、これを取り付けて火入れしてみて、熱さ具合を調べてみたところ、これだけではけっこう熱くなり、危険とみて、このまわりにさらに排気筒ロックウールを巻くことに。



a0282620_21260191.jpg

薪は完全な灰になるまで、いい感じに燃焼していました。
試しにお湯を沸かしてみましたが、グツグツけっこう早くから沸いて、お茶を淹れると実にまろやかでおいしいものが出来ました。
お湯自体の熱量が各段に違います。
お湯を沸かすにも、単に温度だけではない何か燃焼のエネルギーが加わるのでしょうね。

さあて、初火入れも無事済み、後は本番のテント泊での仕事っぷりに期待です。



a0282620_21263727.jpg

ながーい煙突、煙突トップまで入り切りませんでした。



by martin310 | 2018-01-18 21:32 | *キャンプ | Comments(0)