伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
足場だってセルフビルド。単管..
at 2017-06-24 16:01
梅雨らしくなる前の庭便り。(..
at 2017-06-20 10:41
西伊豆の山の上で外ランチ。(..
at 2017-06-17 16:08
西伊豆の山の上で外ランチ。(..
at 2017-06-15 19:18
わんこ3歳の日に・・・。
at 2017-06-13 14:34
ブドウ棚の仮設置と最近の庭の..
at 2017-06-09 10:47
緑の癒し・・・高原キャンプ。..
at 2017-06-05 13:48
緑の癒し・・・高原キャンプ。..
at 2017-06-03 16:34
キャンプシーン画像にHDR風..
at 2017-05-29 14:28
母屋の外壁塗装、1階部分のみ..
at 2017-05-25 19:51
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟秋葉神社前C(4)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


カテゴリ:音楽( 47 )

“Epitaph”歌詞より・・「全人類の破滅の定めは 愚者どもの掌の上にある」


a0282620_1894854.jpg


YouTubeのお蔭で、今ではティーンエイジャーの頃、胸を熱くして聴いていたポップスの名曲の数々を、昔を懐かしみつつ聴くことが出来る時代になった。ラジオで聴き知るあの時代以来、30年以上の時が経過して、まったく時代性の変わってしまった現在、改めて過去の曲に聴き入ることで新たに見えて来るものも多いものだ。
特に、当時から今につながる精神傾向は、その求める音楽ジャンルのうちにも、早くもその萌芽を見て取ることが出来る気がする。
a0282620_1819927.jpg全米ヒットチャートを賑わす曲の世界とは別に、やはり精神性、音楽性、芸術性の趣向をも感じさせるプログレッシブ・ロックの世界は、どうしても心惹かれるものだった。
70年代に心酔した「ELP」や「Yes」以前に、プログレ全盛期の初期の金字塔と呼び声の高い、かの有名な「キング・クリムゾン」『クリムゾン・キングの宮殿』には、1969年というまだ楽器機材や録音システムも発展初期だったにもかかわらず、優れて完成度の高い楽曲が収められていた。
中でも、“Epitaph”という曲は格調高く、重厚な音世界で心に残っていたものだ。
で、聴き直してみて、いったいこのグレック・レイクの歌う重々しい楽曲は何をうたっていたのだろうかと、歌詞を検索してみた。
驚いたことに、この曲はあのピート・シンフィールドが69年という時代性を最も反映させて書いた、かなり文学的、哲学的要素を持った詞であった。
そう、69年とは、東西冷戦からベトナム戦争が泥沼化してゆく時代で、そこからカウンターカルチャー世代がヒッピー文化と共に開花してゆく時代である。
同年にあのエポックメーキングとなったウッドストックがあったことは、実に象徴的な出来事であり、この時代の精神文化が太陽黒点活動のピークと同調して、以後の時代をリードしていくこととなる。つまり、ここから70年代は始まったといえる。



King Crimson - Epitaph(墓碑銘)
作詞:Peter Sinfield

予言者達が書き付けた壁は
割れ目から崩れ落ち
殺戮の道具の上に
日の光は燦然と輝く
あらゆる人が悪夢や夢想とともに
引き裂かれていく時
栄冠など何処にもありはしない
静寂が叫びを呑み尽くしてしまう

破滅の定めの鉄門のもとに
時の進行の種子は播かれ
聡明かつ著名な偉人達の行ないが
水を与えてきた
掟を決める者がいないのなら
知識とは死を招く友
全人類の破滅の定めは
愚者どもの掌の上にあるようだ

錯乱こそ私の墓碑銘となろう
ひび割れ荒廃した道を私は這い進む
どうにかなるものなら腰を下ろし笑ってもいようが
しかし 私は明日が怖い 私は叫び続けるだろう
そうだ 私は明日を怖れ 私は叫び続けるだろう



ピート・シンフィールドは、こう書く。
「全人類の破滅の定めは、愚者どもの掌の上にあるようだ」 と・・・。

彼が当時、どこまで世界を操る影の勢力のことを知っていたかは定かではないが、冷戦構造もそれ以前の大戦も、さらにそれ以前の大戦をも、皆、起こすべくように起こしていたことは、きっと現在の情報開示の時代まで、その本質と詳細は知らずに書いていたのだろうと思える。

以下に、いくつもある“Epitaph”の動画の中からこれを選んだ。

何かとてもシュールな画像で構成されていて、中世のアーサー王の世界のような戦乱からはじまり、後半は、WWⅡの世界を描く。
まさに、“Epitaph”(墓碑銘)の音空間にマッチする映像だ。

それにしても、70年代は当の昔に過ぎ去っている訳にもかかわらず、未だにこんな世にまたしても国民を道連れにしようと、躍起になっている政権が存在し、時勢を動かそうとしているのだから、まったく人類はあの時代から何も変わっていないのだ。
もはやこんな陰惨な時代を望む気の狂った輩を早く引きずり降ろし、彼らの“Epitaph”(墓碑銘)を歌ってあげなくてはならない。


King Crimson - Epitaph - BBC 1 (Peel Sessions) 1969 HQ Legendado
http://www.youtube.com/watch?v=Sg4pAYkqPLY



a0282620_1815058.jpg



a0282620_1815982.jpg

by martin310 | 2014-02-20 18:22 | 音楽

今宵は往年のYMOの名曲を新アレンジで聴こうではないか!【YMO】 LIVE at NHK TV General


[HD]Yellow Magic Orchestra【YMO】 LIVE at NHK TV General[原画版]
http://www.youtube.com/watch?v=MFUVylPVVMc

Programme Notes:
1. Fire Cracker
2. Behind the mask
3. Seoul Music
4. Gradated grey
5. Cosmic Surfin'
6. Absolute Ego Dance
7. Rydeen
8. Tong Poo

イエロー・マジック・オーケストラ Concert was performed at 2011.11.04 in NHK TV General Channel
by martin310 | 2013-11-09 23:12 | 音楽

今宵は、この曲と映像で眠りにつこう。何か意味深で詩的な不思議な世界だ。Rachael O`Hara - I Miss You

Rachael O`Hara - I Miss You

http://www.youtube.com/watch?v=bArqR2-d0yI#t=81
※画質1080pで全画面表示で見ることを推奨。
by martin310 | 2013-10-12 22:09 | 音楽

今宵はこの曲を聴いて眠ろう。KOKIA / Love is Us, Love is Earth


KOKIA / Love is Us, Love is Earth 【The 5th season concert #2-05】



a0282620_22464082.jpg


a0282620_22465225.jpg

by martin310 | 2013-09-18 22:49 | 音楽

今宵はこの曲を聴いて眠ろう。Colbie Caillat - We Both Know ft. Gavin DeGraw


Colbie Caillat - We Both Know ft. Gavin DeGraw


Colbie Caillatの映画『セイフ ヘイブン』のサウンドトラック。
なので、このPVには映画のシーンが何度なく挿入されている。


こちらが
映画『セイフ ヘイブン』予告編


出演:ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ、コビー・スマルダーズ、デヴィッド・­ライオンズ
監督:ラッセ・ハルストレム
配給:ポニーキャニオン © 2013 Safe Haven Productions, LLC All Rights Reserved
2013年10月26日日本公開

映画『セイフ ヘイブン』紹介ページ
http://celebstyle.jp/p/eiga/cinema-title/8975
by martin310 | 2013-09-14 21:22 | 音楽

今宵はこの美しい天使の歌声を聴いて眠ろう。Jackie Evancho


Jackie Evancho - David Foster: 20,000 People Las Vegas HD



a0282620_22161030.jpgジャクリーン・マリー・“ジャッキー ”・エヴァンコ(Jacqueline Marie "Jackie" Evancho、2000年4月9日 - )はアメリカ合衆国の歌手。クラシカル・クロスオーバーの分野で活動している。

ピッツバーグに生まれた。2009年1月にラスベガスで開催されたタレント大会で優勝。その後音楽プロデューサーであるデヴィッド・フォスターにより歌手デビュー。同年のナショナル・クリスマス・ツリー点灯式の際にはバラク・オバマ大統領と共演した。

2010年放送のアメリカズ・ゴット・タレントでは決勝まで勝ち進み、決勝ではアヴェ・マリアを歌い、準優勝。

デビューアルバムであるオー・ホーリー・ナイトではamazon.comの予約ランキングで1位、年間3位を記録。ビルボード200においても2位を記録した。

a0282620_22165722.jpg2枚目のアルバムであるドリーム・ウィズ・ミーはビルボード200で最高2位、クラシカルチャートで1位を獲得。 (Wikipediaより)

アルバム最新作は、「Songs From The Silver Screen」-2012-
以下の曲はこのアルバム看板曲“Pure Imagination”。




Jackie Evancho - Pure Imagination (Live)
by martin310 | 2013-08-25 22:26 | 音楽

名曲だね。しっとり聴こう。・・・祈り ~涙の軌道 - Mr.Children - POPSAURUS 2012 大阪京セラドーム


祈り ~涙の軌道 - Mr.Children - POPSAURUS 2012 大阪京セラドーム



a0282620_2331048.jpg

by martin310 | 2013-08-18 23:03 | 音楽

今宵は倉本ドラマ「優しい時間」を思い出しながら・・・平原綾香 - 明日


平原綾香 - 明日


Ayaka Hirahara CONCERT TOUR 2011 ~LOVE STORY~

フジテレビ系「優しい時間」主題歌
作詞:松井五郎、作曲:A.Gagnon、編曲:小林信吾


a0282620_22423515.jpg

by martin310 | 2013-08-05 22:46 | 音楽

今宵はこの曲で・・・Little House - Amanda Seyfried 素敵な夢を


Amanda Seyfried - Little house (legendado)


Amanda Seyfried出演の映画「Dear John(邦題:親愛なる君へ)」の挿入歌。

Little House - Amanda Seyfried (歌詞和訳)

a0282620_22364247.jpgこの場所がすき 
だけどあなたがいないと不安
鼓動がすごく遅くなる わたしの疲れた心

わたしたちの心は 小さな声で歌う
わたしたちが求めるよりも

わたしたちの心が歌うのは
わたしたちが知らないから


光は夜を照らし、私たちを成長させる
To light the night, to help us grow

光を浴びて私たちは成長する
To help us grow

言葉だけじゃない わたしにはいつも分かっている
It is not said, I always know


あなたはわたしをつかまえることができる
かんたんに
この小さな楽しい家でもう1日生きれば
炎の灯びはここに残るだろう


光は夜を照らし、私たちを成長させる
To light the night, to help us grow

光を浴びて私たちは成長する
To help us grow

言葉だけじゃない わたしにはいつも分かっている
It is not said, I always know


お願い、騒ぎ立てないで
逃げないから
すべての謎 わたしが作った謎
わたしは残るためにここにいるよ
わたしはここにいるよ
いるよ

by martin310 | 2013-08-02 22:41 | 音楽

今宵はこの曲を聴いて眠ろう James Blunt - You're Beautiful (Live) いい曲だ。


James Blunt - You're Beautiful (Live)



You’re Beautiful - James Blunt(歌詞和訳)

a0282620_22524860.jpg僕の人生は素晴らしい

僕の人生は素晴らしい
僕の愛は純粋だ
僕は天使を見た
それについては自信があるんだ
彼女が地下鉄で僕に微笑んだ
彼女は別の男といたんだ
でもぼくはそれで眠れなくなったりなんかしないよ
だって僕には計画があるんだから

君は美しい、君は美しい、
君は美しい、本当だよ
僕は君の顔を人ごみの中で見つけたんだ
それから僕はどうしていいのか分からない
だって僕は君と一緒になることなんてないだろうから

ああ、彼女は僕の瞳を見つけた
僕らが通りすぎるその時に
彼女は僕の顔を見て分かっただろう
僕が舞い上がっていたこと
で、僕は彼女を見かけることなんてもうこの先無いって思う
でも僕らは一瞬を分かち合って、それが最後まで残ってるだろう

君は美しい、君は美しい、
君は美しい、本当だよ
僕は君の顔を人ごみの中で見つけたんだ
それから僕はどうしていいのか分からない
だって僕は君と一緒になることなんてないだろうから

君は美しい、君は美しい、
君は美しい、本当だよ
彼女の笑顔と一緒に天使がいたに違いない
彼女がそう言ったんだ、僕は君と一緒にいるべきだよ
でも今現実に目を向ける時だ
僕は君と一緒になることなんてないだろうから
by martin310 | 2013-07-30 22:53 | 音楽