人気ブログランキング |

伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
カシワバとアナベルもアジサイ..
at 2019-06-21 19:57
紫陽花…、漢字にするとなんて..
at 2019-06-13 20:10
アニバーサリー・・・10年目..
at 2019-06-09 20:34
YouTube動画「750年..
at 2019-06-06 13:41
【車中泊旅】甲斐の国・南部(..
at 2019-06-03 21:07
5月の庭…バラの彩が加わる。
at 2019-05-20 13:45
YouTube動画「[VAN..
at 2019-05-16 15:26
[Van Tour] 新緑の..
at 2019-05-13 14:22
5月の庭から緑の風が・・・。
at 2019-05-07 22:24
タウンエースバンに簡易ギャレ..
at 2019-05-03 14:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
トラックキャンパー
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 23:20
こんばんは~~ヽ(・∀・..
by kiiropiipii at 22:23
空の旅人さん、コメントあ..
by martin310 at 17:40
氷点下の車中泊は窓ガラス..
by 38sky at 08:51
早速のご回答ありがとござ..
by 島崎 at 18:51
島崎さん、こんにちは。(..
by martin310 at 16:14
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
ファン
記事ランキング


「支配」と闇意識は同義である。・・・ある光の時代への考察。


a0282620_16425196.jpg


◆「支配」と闇意識は同義である。・・・ある光の時代への考察。
思うに、今までの歴史をみて、権力の座につく人間にまともな心を持った存在はいったいいたのだろうか?そう思ってしまうほど、権力支配の構図のからくりはあまりに薄汚いものだ。
権力の座といえども、表向きの地位につく者は、大概が見えない奥の座にいる最高権力者の影の任命にあった者であるから、自動操縦のパペットであることが多いのも当然だ。だから、元来、まともな人間が言いなりのそれを出来る訳もない。偽の為政者を演じられる者しか任命されないはずだ。

ときに時代の狭間の、エアーポケットのような支配の隙間の僥倖にあって、運よく良識的な為政者が選出されたとしても、まともな活動を始めれば、とたんにどこかの時点で謀略によって疑獄に遭い、失権の憂き目にあうことは何度も見てきた通りだし、地位を奪われるのだけならまだしも、暗殺かそれに近いやり口で消されることも何度かあったことも事実だ。

とするなら、旨みを握って押し上げられて地位に着く者で、まともな人間がいる訳がないのと、間違っても良識的な優れた人材が踊るようにスポットを浴びることもありえないことになる。少なくとも、影の支配者が変わらず君臨しているあいだはとなる。

そもそも「支配者」などという存在自体、まともな人間ではないはずで、「支配」する行為や、その意識こそ、他者のコントロールを前提とした権力保持者ということで、ピラミッド構造の頂点に立つ自己の自我の拡大を自在に駆使出来る者を意味する。
他者を自分の思うがままに動かせるという力を持つことは、すぐさま、まともでない闇の意識が頭をもたげ、それを無自覚に広げることが常となる。権力とは常に闇意識と同義なのだ。
それは、すべての人の為にと、自己を捧げるほどの善良な良心がなければ、瞬時に闇がエゴに取り付き、悪の意識が蔓延して来ることになる。他者を配下に置く抜きん出た力を与えられればられるほど、闇のマークはきつくなり、エゴの意識を最大拡大し、乗っ取り、逆に完全な闇のコントロール下におかれるようになる。

闇意識というものは、個々の人間の無意識下にも存在するが、そこへ外部から侵入して覆うこともまたあるのだ。つまり、個々人の内なる闇意識が表に出始めると、瞬間に察知し、その闇意識波動と同調する外部に存在して隙を狙っている闇の集合体が、周波数の接近によって容易に意識内部への侵入と乗っ取りが可能となる。
この外部からのインプラントは、宇宙の闇の本拠地からの遠隔コントロールが可能になるので、余計に自動操縦がしやすくなる。しかも、闇意識の外部からの供給が随時行われるので、益々、当人の支配力は強大になっていくことになる。だから、為政者となると今までとは豹変するように尊大な言動を取ることになり、その増上慢振りは最高潮になる。

また、闇はまわりに闇を呼び、闇連合が形成されていき、思ったことが実現しやすくなるように、まわりが同調しはじめる。その動向に刺激される闇意識の保持者もまた、配下に加わり、闇のコングリマリッとは完成されていく訳だ。

この外部空間に存在する闇存在というか、闇波動の集合体といおうか、そもそもこれを「闇」と称するのだが、これは明らかに意志があり、愛とは真逆の分離、分裂、破壊、滅亡を意図する意識体だ。これが四次元の低層をその存在領域としていた。
「していた」と書いたのは、既に過去形になった感があるからだ。

まともな為政者を出すには、まずこの四次元の低層領域から、この「闇」自体を消滅させることからだった訳だが、これはかなり宇宙の運行から低減される時期にあたったと言える。以前よりは格段に縮小しているようだ。それが、光の時代へのさきがけでもある。
つまりこのことは、まともでない支配者のバックアップ体制が相当貧弱になっている可能性があるということだ。なにせ、闇のエネルギーの供給源が絶たれているからだ。当人の意識内部の闇意識しかない状態で、それは個人レベルの貧相なものでしかない。

そのことはまた、同時に姿を見せない影の本当の支配者の支配力にも、当然翳りが出て来るはずということだ。仕組みは同じで、供給源が枯渇して来るだろうからだ。

もし、これが本当に現実化して新たな地球の開闢が進むとしたら、まさに新たな宇宙の歴史がはじまるのかもしれない。そう、思えるのだ。
だから、今後、まともな心、誠実で純真な気高い魂の持ち主が国のリーダーとして先頭に立つ日も訪れるようになるかもしれない。
そういう時空に今や変化して来ているようだが、はたしてどうだろうか?


a0282620_16435823.jpg



a0282620_1644811.jpg



a0282620_16441693.jpg

by martin310 | 2014-07-24 16:45 | スピリチュアル
<< 意識の向かう方位の壊乱・・密や... せめて滝の飛沫を浴びて、心身の... >>