人気ブログランキング |

伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
カシワバとアナベルもアジサイ..
at 2019-06-21 19:57
紫陽花…、漢字にするとなんて..
at 2019-06-13 20:10
アニバーサリー・・・10年目..
at 2019-06-09 20:34
YouTube動画「750年..
at 2019-06-06 13:41
【車中泊旅】甲斐の国・南部(..
at 2019-06-03 21:07
5月の庭…バラの彩が加わる。
at 2019-05-20 13:45
YouTube動画「[VAN..
at 2019-05-16 15:26
[Van Tour] 新緑の..
at 2019-05-13 14:22
5月の庭から緑の風が・・・。
at 2019-05-07 22:24
タウンエースバンに簡易ギャレ..
at 2019-05-03 14:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
トラックキャンパー
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 23:20
こんばんは~~ヽ(・∀・..
by kiiropiipii at 22:23
空の旅人さん、コメントあ..
by martin310 at 17:40
氷点下の車中泊は窓ガラス..
by 38sky at 08:51
早速のご回答ありがとござ..
by 島崎 at 18:51
島崎さん、こんにちは。(..
by martin310 at 16:14
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
ファン
記事ランキング


何かがやって来ているという意識の予感は、こんな世界の到来を予期しているのだろうか?


a0282620_1145822.jpg


この目の前に広がる現実世界は、かつて若かりし頃、まだ大いに未来が開かれていると思えたときに比して、実に狭く、過密なだけで猥雑で、しかも一律で短焦点な世界であるかを実感する今日だが、いったいそれは何から来ているのかをよく考えることがある。

a0282620_1153639.jpgあるていど、年代を超えて生き続けて来ると、まがりなりにも現実世界での経験値は増えていく。それは単に、人間社会のしつらえられた制限のグリッドにやたら深く組み入れられていくことなのかもしれないが、およそ若年の青臭さは、それらの大人の掟社会の枠からはみ出る快感が勢いを後押ししていた感があり、もはや厳重に絡め取られて大人らしい大人のふりをして生きるのが慣例になった今では、行動や行為そのものよりも、現実という対象や世界そのものの認識、捉える感知構造のありかたについての興味の方が勝っているようだ。
つまりは、積み重ねて来た体験から得た認識や、社会や慣習や常識のような向こうから与えられ、ある意味強要されるが如く、認識の内部に取り入れざるを得なかったものなどの集積としての今の認識の地平を、いまいちど整理しなおして、これからも通用させることができるものと、そうでない旧来の世界観によるものを峻別して、それらの認識内の配置から新たな認識の地平での遠近法を設定していくという、そんな時期にさしかかっているような気もする。

a0282620_115507.jpgそうなると当然、現実というもののカテゴリーが俄かにその領域の範囲を限定し出すことになり、見出すものの範疇がとても目に見える現象界だけのものと規定するには無理を感じて来るものだ。
現実の出来事の起きて来る裏側にあるもの。現実を現実化するまでのバックグラウンドの非物質領域でのプロセス。結果としての現実想起のもたらす、重なった次元での多様に混交する仕組みなど、それら可視領域の外での出来事まで読み取ろうとすることで、はじめて見えて来る真実・・・。そんな重層的な時空構造体をも探りながらの現実認識法を、ある程度それでも感覚のうちに取り入れて来たのかもしれない。

それだけでも、これまでの年月の経過が意味なく過ぎ去って来ただけのものではない実感を与えてくれるが、この時代に生まれ合わせた幸運がはからずも授けてくれたものでもあるだろう。ほかの多くの過去生では得られなかった僥倖を今生、この時代の成果がもたらしたものでもあるのは確かだ。
それだけに、この後に来たるべき時代というのは、これら今までの認識の地平の規範になっていた信念体系のいい意味での崩壊現象が起きて来ることになり、そこには新たに開ける拡張現実界の多様で重層的なネットワークが形成されて来るのではないかという予感がする。
つまりは閉ざされ仕切られて分断されて来た多様な周波数域の現実が、相互につながり連携しながらリアルを生み出していることが、より鮮明に意識化できて来るといいうものかもしれない。
例えばそれは、この目の前に広がる現象界と、その背後にある四次元世界、さらには想念の波動世界、睡眠中の夢の次元、覚醒時のヴィジョンのエリア、そして未だ見ぬ未知なる多次元宇宙・・・、言語にするとありきたりの用語しか並ばないが、それぞれに壮大な世界を拡げている。

a0282620_116150.jpgそのことと同期してのことか、この今でさえ、どうにも確かなものとしては掴めないが、何か言葉には出来ない高次な叡智の大気のようなものが既に差し迫って降りて来ている気もする。この周波数域は言語の範囲を超えている。言語による理解はとても不可能な、テレパシックな領域の別世界だ。
おそらくこれが地上に降り来たると、人の意識のうちでの相当な意識格差が助長される気がする。もう今までの認識(awareness)がまったく通用せず、認識の擾乱が起きるのも必至ではないかと。それも、受け入れるにたる意識にあるソウルによるもので、決して万人にではないだろう。

いずれにせよ、問題は自分の意識がそれらのセンサーであり、司令塔であり、制御コントロールセンターであることは確かだ。ここで感知する見えない情報こそが、これからの自己の新たな観念構造体を形成していく。それはかなり多次元的で有機的で柔軟で理知的なものだ。この世界に在りながら多次元世界にも在り、人間的活動は同じでも意識的活動は多様で広範だ。存在自体が宇宙に貢献するような、そんな歩く移動基地局のようなものになるのかもしれない。
by martin310 | 2014-10-23 11:07 | 日々の思索ノート
<< 「不食」の次に来るものとは、「... Xフレアによる夜空に輝くオーロ... >>