伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
タウンエースバン・カスタム~..
at 2018-08-20 14:09
真夏の車中泊旅…2日目、涼し..
at 2018-08-17 12:17
真夏の車中泊旅…1日目“平湯..
at 2018-08-13 14:32
ガーデンハウスの板葺き屋根の..
at 2018-08-06 14:36
ガーデンハウスの板葺き屋根の..
at 2018-08-03 13:21
旅ごころは地図上を巡り…、暑..
at 2018-07-31 13:56
嵐の前の夕焼けと富士。
at 2018-07-28 15:29
真夏の車中泊旅は、酷暑との戦い。
at 2018-07-24 11:14
酷暑の夏、阿寺ブルーで涼む?!
at 2018-07-20 12:34
インスタからお気に入りの「バ..
at 2018-07-16 20:34
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 19:50
こんばんわ㈺..
by kiiropiipii at 16:55
そうですね、 タイヤが..
by martin310 at 06:44
martin様 早..
by 山野 at 16:00
山野さん、そうですか、 ..
by martin310 at 14:40
山野さん いえいえ..
by martin310 at 09:22
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


秋から冬へ・・・蓼科からの遠望。


a0282620_19250196.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。


冬の足音がもうすぐそこまで来ているなか、群馬への旅に出掛けて来ました。
その途中、蓼科のビーナスラインから撮った山々の様子です。

紅葉の時期が終わりを告げ、もう1000メートルを超える高地ではすっかり葉を落とした白っぽい裸木の姿が山を覆っていました。
この時期の色を抜いたような森の色調が、実に魅力的に映ります。
車から降り立ってカメラを向ける時間は、寒風に晒されて体温がぐっと下がるまでのわずかなあいだしかありません。
車内の暖房にぬくぬく慣れた体には、余計にこの風の冷たさは堪えます。

茅野からビーナスラインに入って、蓼科湖のあるあたりや、別荘地帯でも、かなり閑散とした人けのない、ある種荒涼とした雰囲気にも似た感じが漂っていました。
いかにも冬を迎える行楽地という風情で、風が通り過ぎ、木の葉が舞うようなさみしさがまた、この季節ならではの寂寥感を醸し出しているようでした。


a0282620_19075289.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。

ここはビーナスラインのしょっぱらの高台にある「女の神展望台」からの八ヶ岳を遠望する風景です。
ここを通るときは必ずと言っていいほど、ここからのこのアングルのこの山の風景を撮ることが常になっています。
それほど、一目見て、何かを感じさせるものがあるのでしょう。
どこか潜在意識の奥深くにある、古代の記憶によるものなのでしょうか。原始の自然のようなイメージに惹かれる気がどこかするのです。


a0282620_19082730.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。

これも同じ「女の神展望台」から、八ヶ岳の連山の一番手前側に見える、おそらく横岳ではないかと思います。
山頂付近に雪がかかり、そこの世界だけが妙に厳しい自然の驚異を感じさせるようでリアルです。


a0282620_19085602.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。

同じ横岳をさらに望遠でアップしてみました。
白い粉を振った山頂一帯の世界は、山の神の棲む領域のようで、とても畏れ多い感を持ちます。
白い木肌の細かい線のシルエットが美しい樹林帯と、巨大な山塊との対比がまた、ことのほか美しさを際立たせているようです。


a0282620_19143247.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。

谷底のような地形の別荘地帯の中に、池が見えていたので望遠で拡大してみました。
溜池のような人口の池で、以前、気になってそこへ下りて見に行ってみたことがあります。
池面へ映り込むまわりの森の木々が、とてもきれいだった記憶がありますが、きれいに楕円形の人造池のようでした。


a0282620_19145224.jpg
※クリックで1000pxに拡大できます。

ここはビーナスラインをさらに行った「夕陽の丘」という展望台からの、車山や霧が峰方面の眺めです。
カラマツの森の向こうに広がる滑らかな形の山岳地帯の光景が、またこれも意識をこの世界から遥かに飛ばすような、不思議な幻惑性を持っているようです。
ここに在って、ここに居ないような、時空を超えた世界と結びついた場所のように感じて、この風景は特別のものに映っています。



by martin310 | 2017-11-17 19:27 | 風景探勝 | Comments(0)
<< 車中泊*群馬の旅 (with ... 西伊豆・松崎の町を歩く。(wi... >>