伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
タウンエースバン・カスタム~..
at 2018-08-20 14:09
真夏の車中泊旅…2日目、涼し..
at 2018-08-17 12:17
真夏の車中泊旅…1日目“平湯..
at 2018-08-13 14:32
ガーデンハウスの板葺き屋根の..
at 2018-08-06 14:36
ガーデンハウスの板葺き屋根の..
at 2018-08-03 13:21
旅ごころは地図上を巡り…、暑..
at 2018-07-31 13:56
嵐の前の夕焼けと富士。
at 2018-07-28 15:29
真夏の車中泊旅は、酷暑との戦い。
at 2018-07-24 11:14
酷暑の夏、阿寺ブルーで涼む?!
at 2018-07-20 12:34
インスタからお気に入りの「バ..
at 2018-07-16 20:34
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 19:50
こんばんわ㈺..
by kiiropiipii at 16:55
そうですね、 タイヤが..
by martin310 at 06:44
martin様 早..
by 山野 at 16:00
山野さん、そうですか、 ..
by martin310 at 14:40
山野さん いえいえ..
by martin310 at 09:22
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


冬の河原でストーブキャンプ(ツイン・ワンポールスタイル)~その2~


a0282620_14151866.jpg


ワンポールテント2幕を使ったはじめてのキャンプスタイル――。
冬の河原にティーピー型が2つ並んだ光景は、我がイメージの中では、あのエジプトのギザのピラミッドを想起するニューバージョンと思っています。

ちなみに、サーカスは五角形、BIG420は六角形のつくりになっています。
高さ、広さともにBIG420のが大きく、本来、こちら一幕でOKなのですが、そこは今回のキャンプ企画ではツインが目的なので、2幕の設営は手間や労力をかけてもやるわけです。


a0282620_14170994.jpg

さあて、辺りも暗くなったので、そろそろ夕食の支度に取り掛かります。
もちろん、調理のスペースもサーカス内のストーブの横です。
煮炊きはこのGストーブの上のワンスペースのみで、足りないときだけコンパクト・バーナーを使いました。


a0282620_14174169.jpg

今晩のメニューは、「トマト鍋」。
調理が手軽で、味にまずは失敗がないようなもので、寒い夜に最適なものはと、事前にいろいろどんなものがいいかと下調べして、ようやくこの「トマト鍋」がよさそうと決定しました。
しかも、今まで作ったことがないので、一週間前に自宅の夕食メニューとして試作、味見をするという手の入れようです。

実食すると、ほぼミネストローネに近いのですが、鍋は鍋ですから、スープとはまた違う感じです。
でも、この日、後からわかったことは、鍋の定番の具材、なんと豆腐を入れ忘れたという・・・。
まあ、そんなこんなの幕内鍋でした。


a0282620_14181731.jpg

さて、燃え続けているストーブ表面の温度はというと、サーモメーターを見ると250℃前後が平均のようです。
太い薪をくべれば、炎が煙突までまわって、煙突の付け根の方が真っ赤になるようですが、そこまで温度は上げなくとも、幕内温度は14~5℃で安定していました。
厚着をしているので、この程度の温度で充分あたたかく、20℃以上にする必要もないように感じました。
試しに、サツマイモをアルミホイルにくるんで、ストーブの上に置いておきましたが、見事な焼き芋が出来て、かなりの甘みでたいへん美味でした。


a0282620_14192894.jpg

そうそう、この日はたまたまスーパーブルーブラッドムーンの日。
PM10:00前頃から皆既月食が始まるという。
夜空はさほどくっきりという感じでもなかったのですが、一応、月は明るく見えていました。
そして、小用に幕外に出る度に欠けていく姿が見えました。


a0282620_14183860.jpg

ピラミッドの上に月?
サーカスはポリコットンだけに幕に厚みがあるので、あまり光を通しません。なので、夜景に写るほどの明るさがないので、BIG420をメインに写真撮影。
このボーっと光る元は、幕内に置いてあるTOYOTOMIのレインボーストーブの放つ炎の灯かりです。
寝室用幕内を予めあたためておくために点けておきましたが、同時にムーディーな夜のサイトを演出してくれています。


a0282620_14202460.jpg

寝室のBIG420はインナーがあるダブルウォール仕様なので、隙間風が入ることもないのですが、一晩中、レインボーを点けていました。
ですが室内容積が大きいだけに、さすがに寒さはしんしんとやって来て、目が醒めてしまうはめに。
そこで、さらに厚着をして、布団掛け仕様にしていたシュラフは本来の寝袋仕様にして、ブランケットや羽毛などを掛けて寝たところ、その後はぐっすりあったかでした。

夜明けの頃、リビングのサーカス内の温度計を見てみると、火の気がまったくなくなった幕内は外気温に近づき0℃。
外気はマイナス2.6℃まで下がったようです。


a0282620_14210770.jpg

気温の割には、霜などは降りてなく、車には霜も氷もついていませんでした。
それにしても、以前のキューブからタウンエースバンに乗り換えて初めての物量キャンプでしたが、さすがに積載量が抜群に増えて、まだルーフキャリアを使うほどでもなく、すべて荷室におさまりました。
車中泊、それにキャンプのトランスポーターに予定どおり大活躍です。


a0282620_14214096.jpg

朝方、まだ陽の昇る前のブルーアワーの頃、キャンプサイトの光景をアクションカメラで撮りました。
これは、自撮り棒をタープポールにガムテで固定して、長さ2.5メートルの先のカメラを上にあげて撮ったものです。
自分の身長も加算すると、地上4メートルくらいの高さになるでしょうか。
まるでドローン映像のように見えるのを狙って、今までにないアングルを生み出してみたものです。


a0282620_14222249.jpg

これで河原の広さがわかるでしょう。
気田川の流れは右端の方にありますが、水量はだいぶ少ないようです。



a0282620_14225399.jpg

サーカスの幕内に戻って、朝食タイムです。
食パンだって、乗せておくだけでこんがりきつねいろです。
コーヒーがちょっと冷めても、ステンレスマグを乗せるだけでほどよい温度に。
陽が当たってくると、幕内の温度も上昇します。
もう、薪は1本づつちょろちょろ燃やせば充分なくらいです。


キャンプで冬の寒さに慣れてくると、不思議なことに、日常でも氷点下もさほどのきつさがなくなってくるものです。
かえって、この真冬のきーんと張り詰めたような寒気の具合が好きになり、やっぱり冬はこれでなくちゃ、なーんて思って来るわけです。
それもこれも、あったかく楽しいストーブあってこその体験からで、やはりストーブキャンプはやめられない魅力がありますね。


このキャンプの動画もあります。

冬の河原でストーブキャンプ

https://www.youtube.com/watch?v=xy61HHloDsU


~おしまい~



by martin310 | 2018-02-05 14:24 | ∟秋葉神社前C(6) | Comments(0)
<< ローベンス“ミッドナイトドリー... 冬の河原でストーブキャンプ(ツ... >>