伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カーサイドタープとスクリーン..
at 2018-10-19 22:19
秋の車中泊・上州の旅 -2-
at 2018-10-15 14:04
秋の車中泊・上州の旅 -1-
at 2018-10-12 18:18
廃園のように荒れた庭に秋の風..
at 2018-10-04 13:48
奥大井・八木キャンプ場でのん..
at 2018-09-24 14:04
奥大井・八木キャンプ場でのん..
at 2018-09-21 11:57
2018最新オリジナル車中泊..
at 2018-09-17 20:48
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-10 16:20
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-06 19:06
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-04 16:50
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 23:17
こんばんはヽ(・∀・)ノ..
by kiiropiipii at 23:04
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 19:50
こんばんわ㈺..
by kiiropiipii at 16:55
そうですね、 タイヤが..
by martin310 at 06:44
martin様 早..
by 山野 at 16:00
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


廃園のように荒れた庭に秋の風が吹きそよぐ候…。

a0282620_13442159.jpg


今年はどうも、短い旅に出掛けることばかり志向していたので、めっきり庭のことはおろそかにしてきた感がある。
意識が家から遠く離れた地へと向く反面、身近に庭の状態が目についていたとしても、なかなか手をつけるまでに至らぬほど、自分の中では一緒のことに出来ない隔たりが出来てしまっていたようだ。

休みの時間の使い方をそれぞれに振り分けて、今週はこれ、、来週はこちらと有効に使えばいいものの、どうもこの内と外の二つのことがらは全然別にしないと、向きがまったく違うように思えて仕方なかった。

結局、春から夏、そしていくつかの台風などを経て秋口にと、ついぞ本格的に庭仕事に徹したことはなく、あれだけ去年、たくさんの宿根草の新苗を植えて花壇の趣をがらっと変えようと試みたのにもかかわらず、今や、完全なる放置状態、伸びっ放し状態の無法地帯のジャングル化がかなり進んでいる。
その花壇の上に覆いかかった背丈の高い植物群は、名札をつけた新規の花苗たちの片鱗も残さないくらいに茂りに繁って、もはや密林の如く花壇の存在さえもわからなくしている。

知らぬあいだに、この小さな庭世界では、過酷な生存競争が行われていたようで、繁殖力の強い従来の種が幅をきかせ、まだひ弱な新顔は陽の光さえ得られずに敗退して行ったようだ。
冬のあいだは、株のありかがわかるだけで地上部はないだけに、その隙間に新規の苗を無理やり植えていったのに、今や、その跡形がどこかもわからないほどに、乱雑、無秩序化した庭に、いったいあれはなんだったのか?と思うくらいに無駄な出費をついやしてしまったようだ。

これからまた、現在の緑の盛り上がりがすべて消え去って、地上部のない冬の様相がやって来るだろうから、そこではっきりとあの幻の花畑がまさに幻だったそのうちわけが見えて来るだろうから、来年の花壇構想の教訓にしなければならないだろう。

そうこうしているうちに、あまりにも乱れ過ぎた庭を前に、強風に倒れたものや、枝葉が繁り過ぎたものなど、手を入れ始めることになった。
午前中のわずかな時間、庭に居ただけなのに、けっこう結果的には見栄えが少しするようになるのだから不思議なものだ。
それでもゴミ袋2つ分くらい、カットした枝葉がたまった。
暑くもなく、寒くもない、曇り空で陽が当たるでもなく、庭仕事するにはちょうどいい気候の中で、秋めいた風がとても心地よく、今までそうして庭に嗜んでいた頃の肌感覚が戻って来るような気がした。
鋏を入れながら、剪定屑を袋に詰めながら、ああ、こういうのが労働の悦びっていうのか、とあらためて思うほど、庭の向こうとこちらで作業するふたりの時間が、なんだかとてもありがたく幸福なことだと感じ入った次第だ。


a0282620_13445668.jpg


a0282620_13452669.jpg


a0282620_13453094.jpg


a0282620_13453782.jpg


a0282620_13454158.jpg



by martin310 | 2018-10-04 13:48 | ガーデニング | Comments(0)
<< 秋の車中泊・上州の旅 -1- 奥大井・八木キャンプ場でのんび... >>