人気ブログランキング |

伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
カシワバとアナベルもアジサイ..
at 2019-06-21 19:57
紫陽花…、漢字にするとなんて..
at 2019-06-13 20:10
アニバーサリー・・・10年目..
at 2019-06-09 20:34
YouTube動画「750年..
at 2019-06-06 13:41
【車中泊旅】甲斐の国・南部(..
at 2019-06-03 21:07
5月の庭…バラの彩が加わる。
at 2019-05-20 13:45
YouTube動画「[VAN..
at 2019-05-16 15:26
[Van Tour] 新緑の..
at 2019-05-13 14:22
5月の庭から緑の風が・・・。
at 2019-05-07 22:24
タウンエースバンに簡易ギャレ..
at 2019-05-03 14:39
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
トラックキャンパー
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 23:20
こんばんは~~ヽ(・∀・..
by kiiropiipii at 22:23
空の旅人さん、コメントあ..
by martin310 at 17:40
氷点下の車中泊は窓ガラス..
by 38sky at 08:51
早速のご回答ありがとござ..
by 島崎 at 18:51
島崎さん、こんにちは。(..
by martin310 at 16:14
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
ファン
記事ランキング


秋の車中泊・上州の旅 -1-

a0282620_18073017.jpg


今回は群馬方面を目ざして、2泊3日の車中泊旅を予定していたので、出発日が近づくに従って、だんだん予報的に天気が危ぶまれるようになって来ていたのを危惧していました。
あまり芳しくない予報のもと、多少の雨ならと覚悟のもと、出掛けることにしました。

例によって、初日はほぼ移動に費やすような距離の上州、上毛エリアを目指しました。(群馬県の中之条・伊香保・榛名あたり)

1泊目の宿営地は、以前一度、立ち寄ったときの印象がけっこう良かった「道の駅あがつま」にしていましたが、この日、実際に行ってみたところ、駐車スペースの台数やトイレの懸案など、ちょっと当初の好感度ではなくなっていたので、急遽、何度か泊まった実績のある、高山村の「道の駅中山盆地」へと変更し、高山村まで移動しました。

初日は、結局、どこか目ぼしいところを観れたわけでもなく、昼食も夕食も選定がヒットしたわけでもなく、なぜか勘が冴えない日となりました。(まあ、よくあること)


a0282620_18103356.jpg

「道の駅中山盆地」は、日帰り温泉「高山温泉ふれあいプラザ」が休館日だったので、車中泊組の数も少なく、夜はとても静かな環境を確保出来ました。
最近は、どうも一日走ると夜は早々と寝てしまう傾向にあります。
この日も、なんと9時前に床に入って熟睡という…。
朝が早かっただけに、人間もワンコも爆睡状態でした。
ちなみにこのときの車中泊台数は、我が家を入れてもわずか5台でした。


a0282620_18110056.jpg

中山盆地は、街道筋から少し外れているので、大型車両もあまり来ず、駐車台数も知れたもので、とても落ち着けて眠れるいい環境にある道の駅で、やはりここは定宿のような位置づけにならざるをえません。

朝の時点ではまだ雨は落ちてはいませんが、なんだかどんよりした空模様で、これから向かおうとしている榛名山方面はきっとガスっていることでしょう。
それでもここからは程近い場所(30キロほど)にあるので、行ってみることに。


a0282620_18112309.jpg

朝食は毎度のメニュー。
道の駅なので一応、車内調理です。


a0282620_18131695.jpg

いつものように換気ファンが大活躍。
匂いも湿気も外へ排出して快適です。
外気温は20℃を下回る程度で、至って過ごし易い感じでした。
あの夏場の30℃近い環境とは雲泥の差で、やはり秋は車中泊の最適時期ですね。


a0282620_18133211.jpg

車内のお座敷テーブルでお食事。
狭いけれど、床に座ってののんびり朝食タイムはなかなかいいものです。
窓外の様子を見ると、夜には居なかった車が何台か増えて泊まっていたようで、それぞれに活動開始のようです。


a0282620_18135800.jpg

車を停めた近くにこんな植物の花壇があり、この近くに行くととてもいいハーブのような香りがします。
どこかで嗅いだような…、と考えると、どうも桜餅の匂いに似ていると。
渡りをする「アサギマダラ」の休憩地として植えているようです。


a0282620_18141617.jpg

伊香保温泉を抜けてさらに標高を上げて高原に出ると、この榛名湖が見えて来ます。
快晴のもとならさぞかし素晴らしい光景だったのでしょうが、この日は予想どおり幻想的な霧の中です。


a0282620_18143595.jpg

湖畔の周遊道路を一周して、事前にネットで見ていた竹久夢二のアトリエを観に行くことを思い出しました。
どこにあるのか、もう一回丹念に湖畔を探すと、「湖畔の宿記念公園」の一画にあることを特定。
なかなかいい雰囲気の中にその瀟洒な建物は建っていました。


a0282620_18145533.jpg

あまりに湖と榛名富士が望める理想的な場所にあり過ぎるので、本当に当時、ここにあったのかと逆に疑念の方が湧いて来たほどでした。
いろいろ後で調べてみても、この場所に、この建物のままあったとは出て来ませんので、きっと公園をつくる際にこの場を選定して…ということなのでしょうね。
建物についても、「当時の資料をもとに」しかわかりません。
それに、夢二の年譜を見ても、アトリエで長く制作したような様子も伺えません。

《1930年(昭和5年)46歳 4月、群馬・伊香保温泉に約1ヶ月滞在、「榛名山美術研究所」の構想を練る。》
《夢二は榛名湖の畔にアトリエを設け、代表作のひとつとされる『榛名山賦』を制作した》
とあるだけで、この場がそうだというのは不明のようです。

でも、こんなアトリエを持っていたのならと、想像するだけで創作の世界のイメージが広がって行きそうですけど。


a0282620_18151432.jpg

いつも無料開放されているはずなんですが、なぜかこの日は鍵が閉まっていて中は見学出来ませんでした。
なので、玄関の間口のガラス越しに内部を…。


a0282620_18153451.jpg

夢二作詞の歌は流れているんですが、鍵は開いていないという。
興味津々で室内を覗く人が…。
音楽と一緒に口ずさんでいる最中です。
けっこう歌の歌詞まで覚えているという特技があるらしいです。


a0282620_18154932.jpg

作家や画家や音楽家や…、そういう創作の現場を見るのはけっこう好きで、アトリエ跡なんていうとつい誘われる感があります。
どういう環境のもとで着想するのか?
なんていう、まさに天から何か降りて来る場というのに惹かれるのでしょうね。


a0282620_18160016.jpg

こういう榛名湖の情景もまた、夢幻的でいいのかもと、思ったりして…。
さて、山を降りていくことに。


a0282620_18162046.jpg

インスタの画面風記念写真の場でワンコを一枚。
いいねが10万件とは。
こういうのもおもしろい。
それにしても、もう少しインスタ映えする表情をお願いしますよ。
わん!

―つづく―



by martin310 | 2018-10-12 18:18 | 車中泊の旅 | Comments(0)
<< 秋の車中泊・上州の旅 -2- 廃園のように荒れた庭に秋の風が... >>