伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
“Vanlifer”のキャン..
at 2019-01-16 20:58
家ごと旅するキャンプモービル..
at 2019-01-11 10:55
年の始めからDIY(花壇の土..
at 2019-01-04 20:45
展望デッキがあるキャンパー。..
at 2019-01-03 10:31
天窓から屋根へ登る。[夢のト..
at 2019-01-01 10:26
夢のトラックキャンパーを図面..
at 2018-12-29 15:03
小屋作りから発想するトラック..
at 2018-12-22 16:22
車中泊旅のトランスポーター拡..
at 2018-12-18 15:07
[車中泊] 渥美半島・南信州..
at 2018-12-13 18:41
[車中泊] 渥美半島・南信州..
at 2018-12-11 11:59
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
トラックキャンパー
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
早速のご回答ありがとござ..
by 島崎 at 18:51
島崎さん、こんにちは。(..
by martin310 at 16:14
“横須賀車中泊大好き”さ..
by martin310 at 22:18
退職したら車中泊で放浪で..
by 横須賀車中泊大好き at 19:40
38skyさん、コメント..
by martin310 at 09:19
初めまして…! 時々ブ..
by 38sky at 00:15
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
ファン
記事ランキング


車中泊旅のトランスポーター拡張版。次なる夢へ。

a0282620_15023036.jpg
▲ベース車自体がもう味のある貴重な逸品ですが、それに乗せているシェルもまったく車と同化した優れたデザイン性があります。
シェル形式はどうもこういう横のラインが共通の意匠のようで、ツートンをラインスタイルにするのが一番似合う形のようです。



現在の我が旅の乗り物―タウンエースバン(自前車中泊仕様)で、すでに1年半近く車中泊旅を続けて来ています。
その内容も当初に比べては多少、より便利で快適なように、工夫を凝らして来てはいるものの、やはり、ワンボックスの小さな空間での乗る、食べる、寝るという、最小限の生活行為を行うには、けっこう同じ狭い空間をその都度、物のセッティングを替え、模様替えしながら何通りかの用途にシフトさせるには限界があります。
これが二人掛りでやってもけっこうな労力で、何度も繰り返すうち、段々しんどくなって来ているのも確か。

せめて食べるスペースと、寝るスペース、調理する場が別々に独立しているのなら、その都度の物の移動やセッティングなどしなくてそのままにしていけるわけです。
それならば、好きな場所で停まって、食べて、そこで寝ればいいという、とても自由きままな旅が満喫出来るはずです。

そうするには、現在のすべてを同じ場で行なうそのスペースを拡張することで可能になるわけで、車種を変えて室内を大型化する(バンコン化)か、はたまた車と室内そのものをまったく新たな形式に作り変える(トラックシェル・キャブコン化)かということになって来ます。
そこであれこれ試行錯誤しているのが今なのですが、結果、行き着くところは、バンコンかキャブコンなどのいわゆるキャンピングカーか、トラックにシェルを乗せるトラックキャンパーかにだいたいなって来るわけです。

で、まだちょっと先のことではありながら、そろそろ構想だけは今からでも練っておく必要があると思い、いろいろとネット上で探索や研究を重ねているところなのです。
ただ決定条件は、まずは予算を最小限に、出来る限りDIYで行くこと、しかもありきたりのものでない意匠性に富んでいて、アイデアの独創性のあるもの。
それでいて、リタイア後の長旅に十分耐え得るような造りで、実用性にも富んでいるもの・・・ということになります。

これを日本国内で先覚者の情報を探すと、多くは軽トラキャンパーのような小型のものや、ワンボックス内の自作キャンパーの情報がほとんで、もう少し大き目のものはあまり出て来ません。
もっともキャブコンを自作しようという猛者はなかなかいませんからね。


ところが、海外に目を向けると、物凄い発想と造作の妙に出会えます。
ネットから、我が注目の海外の凄腕のDIYクリエーターの名車をここにご紹介しておきましょう。
目を見張るような驚きの車もけっこうありますが、中でも自分の創作に関連性のある参考作品に絞ってみました。


a0282620_15023350.jpg
▲トラックベースでも、こういうレトロなノーズの長い車体の場合は、乗せるシェルのロフトになるバンクベッドの長さがこんなに取れるのに驚きだ。それにシェル自体の高さが半端ない。



a0282620_15023681.jpg
▲これは大胆にも全体が総板張り。
元トラックが、まるで木製のバスになったよう。
板張りでボディ最低部まで造るという、いい見本になる。



a0282620_15023877.jpg
▲これも木製外壁。狭いピッチで鱗張りがいい味になっている。
注目は、最後部のミニデッキだ。
こんな風に、出入口を後部に持って来るときは、そこをデッキで少し張り出させたいではありませんか。



a0282620_15024018.jpg
▲これも鎧張りの典型。
後部あおりをデッキ代わりにしている。
木製梯子階段といい、まるで山小屋がピックアップに乗るという。
それにしても、波板のトタン屋根が弧を描いている。
こういう専用の屋根材があるのでしょうな。



a0282620_15024238.jpg
▲箱型のキャビンに、後方の大型デッキが目を引く。
自動で上げ下げしそうだ。



a0282620_15024471.jpg
▲これはメーカーメイドだろうけど、質感と色が素晴らしい。
窓の開口面積も広くて、とても気持ちのよさそうな室内だ。



a0282620_15024689.jpg
▲最後に、まるでクルーザーの上部のようなシェル。
上部の展望窓からの景色はさぞかし素晴らしいだろう。
脱着用の四方のジャッキが珍しい形だ。


※シリーズまた続きます。



by martin310 | 2018-12-18 15:07 | トラックキャンパー | Comments(0)
<< 小屋作りから発想するトラックキ... [車中泊] 渥美半島・南信州の... >>