伊豆に住み、八ヶ岳を巡り「空と森と水」の美しい風景を求めて・・・。 自然に包まれて暮らそう!---Martinのフォトエッセイ
by martin310
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カーサイドタープとスクリーン..
at 2018-10-19 22:19
秋の車中泊・上州の旅 -2-
at 2018-10-15 14:04
秋の車中泊・上州の旅 -1-
at 2018-10-12 18:18
廃園のように荒れた庭に秋の風..
at 2018-10-04 13:48
奥大井・八木キャンプ場でのん..
at 2018-09-24 14:04
奥大井・八木キャンプ場でのん..
at 2018-09-21 11:57
2018最新オリジナル車中泊..
at 2018-09-17 20:48
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-10 16:20
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-06 19:06
夏の終わりの車中泊キャンプ、..
at 2018-09-04 16:50
画像一覧
カテゴリ
全体
*D.I.Y
∟タウンエースカスタム
∟18mの土留め柵
∟DIYインテリア
∟ガーデンハウス
∟ガーデンフェンス
∟ウッドデッキ
∟Tool Shed
∟キャンプ系 DIY
ログハウス
キャビン
*キャンプ
∟ならここキャンプ場
∟秋葉神社前C(6)
∟高ソメC
∟奥大井・八木C(3)
∟かじかの里公園C(3)
∟朝霧ジャンボリーC(2)
∟西湖自由C(3)
∟道志の森C(7)
∟田貫湖C(1)
∟駒出池C(6)
∟デイキャンプ(6)
車中泊の旅
ガーデニング
田舎暮らし
サイクリング
八ヶ岳ポタリング
おすすめショップ
カフェ&レストラン
BOOK&CD
風景探勝
とっておきの伊豆
とっておき八ヶ岳
スピリチュアル
日々の思索ノート
アート
文学
音楽
オーディオ
映画
オリジナル動画
YouTube
vimeo
お気楽メモ帳
社会問題
時代の真相
秘史探求
その他
「食」の問題
選挙関連
TPP関連
原発関連
UFO関連
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
最新のコメント
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 23:17
こんばんはヽ(・∀・)ノ..
by kiiropiipii at 23:04
kiiropiipiiさ..
by martin310 at 19:50
こんばんわ㈺..
by kiiropiipii at 16:55
そうですね、 タイヤが..
by martin310 at 06:44
martin様 早..
by 山野 at 16:00
ブログジャンル
twitterで更新情報がわかります。
ブログランキング
検索
記事ランキング


八千穂レイク


a0282620_20331147.jpg


     自分の撮った写真の中で、湖や池や川や、水面を中心にしたものが多い。
     それも、大抵空やまわりの風景の反映したものがほとんだ。

     そう、この水面に映ずる鏡面現象というものにとても惹かれるものがあるようだ。

     難しく云うと、水面という二次元に三次元の逆さになった風景や空が映り込む
     のがとても不思議なのだと思うのだ。
     視覚は三次元の風景を眺めているのに、そこにある二次元の水面に映る
     三次元の鏡像をも見ているという、多重なイリュージョンの世界の重なりに、
     ある種の知覚の眩暈を感じているからではないだろうか。
     つまり、水面を見下ろしていながら、同時に空の奥も見つめている、
     天地が逆像になったような錯覚のゆらぎのような不可思議な空間・・・。

     そういう魅力が水面にはある。


     雲の動きが刻一刻と風景の表情を変えていく。
     わずかな風の流れが水面の繊細なさざ波をつくっていく。
     そこに反映する向こう岸の風景や空の姿も千変万化していく。

     なぜかこんな静けさのなかで、移ろい行く時の儚さを自然が余計に見せてくれる。
     日常の時はいつも激しく移ろっているであろうのに。

a0282620_2035477.jpg



a0282620_20362290.jpg



a0282620_2036511.jpg



a0282620_2037975.jpg



a0282620_20372816.jpg



by Martin
# by martin310 | 2012-09-24 20:39 | 風景探勝 | Comments(0)

八ヶ岳キャンプ

a0282620_19215219.jpg

▲八千穂レイク

八千穂の駒出池キャンプ場へ再び行って来ました。

このキャンプ場は10月9日でクローズだそうで、それまでに2度目を
決行しようと再び同じ装備で出たはずが・・・、忘れ物多し。
2度目は意外に油断しますね。
調理台に使うなんとテーブルの天板がない。あれっ?
時計型ストーブの火の番用のミニチェアーがない。あれっ?
ランタン吊り下げ用のひもも、ガムテープもない。

まあ、それほど重症のものでもないので、代用でOKでしたが、
天気予報は「雨」の一字もないのに、見事に夜半は雨。(泣き)
朝方はやや本降り。
ん~っ、いよいよ本当に恐怖の「雨中の撤収」かぁ。
そのとうりになってしまい・・・。最悪。

でも、荷物運搬後、キャンプ場を後に・・・の頃、雨あがる。
えー、もっと待てばよかった。
雲間から青空が。

その後、雨あがりの景色が気持ちいいので、八千穂レイクに
寄って行きました。
ここは「管理釣り場」なんですね。
人造湖はわかっていたけど、なぜにわざわざ湖造ったんだろうと
思ってた。釣りの為のレジャー施設にしては随分贅沢なものですなぁ。
森を切り拓いて造成したんでしょうな。
円周の半分は土盛りした土手です。
そこへ沢水を流入して湖にしたものでしょう。
水深最大7メートル。
湖面面積約37,000㎡だそうです。

この日の釣り人は4人だけでした。
フライをやってました、ひとりは水に入って釣ってましたね。
レインボートラウトとか岩魚が放流されているようです。

雲が開いて青空が広がり陽が出はじめたり、また霧が森から覆いはじめ、
一瞬に空が消えたり、まさに変幻自在の山の天気です。
造成の土手にも山の植物が生え広がり、自然の秋の山の風情が
根づきはじめているようです。

標高1500メートルとなると、湖面に吹く風もひんやりし、
大きく拡がる山や森や空の空間にまさに「爽快」のひとことが・・・。
少しずつ紅葉の兆しが見える初秋の「北八ツ」を満喫しました。

a0282620_192305.jpg

▲八千穂レイク

a0282620_19244133.jpg



a0282620_19245674.jpg



a0282620_19252049.jpg

▲八千穂レイク

a0282620_19254149.jpg

▲八千穂レイク

a0282620_1926426.jpg

▲駒出池キャンプ場

a0282620_19261616.jpg

▲駒出池キャンプ場


まだ、つづきます。
by Martin
# by martin310 | 2012-09-23 19:35 | ∟駒出池C(6) | Comments(0)

『蔵出し写真館』 テーマ-雲-


            『蔵出し写真館』
            第2弾のテーマは「雲」です。

            空は割とよく眺めます。
            雲と光が織り成す不思議な光景を目にすると、
            カメラを持っていればすぐに撮りますが、
            まあ、カメラを手にしていない方が当然多いですから、
            逃すカットも多いことでしょう。
            でも、過去の画像ファイルをプレヴューすると、
            意外に空の写真は多いことに気づきました。
            いつも空に関心を持っているのだなというのと、
            もしやUFOが写ったりしてないかとか、
            一抹の期待があったりして。(笑)
            実際、雲形にカモフラージュしてUFOがいることも
            あるようですからね、最初の丸型雲も怪しいかも。


a0282620_10365831.jpg

撮影:2001/07/21 静岡県駿東郡中日向付近


a0282620_10371016.jpg

撮影:2002/10/03 箱根・芦ノ湖湖尻付近


a0282620_10372191.jpg

撮影:2003/09/11 西伊豆・雲見付近


a0282620_10373191.jpg

撮影:2004/11/24 富士宮浅間大社境内


a0282620_10374050.jpg

撮影:2005/01/19 小田原市早川付近


a0282620_10375013.jpg

撮影:2006/09/20 中伊豆白岩付近


a0282620_10375814.jpg

撮影:2007/11/14 山梨県身延町・本栖みち


by Martin
# by martin310 | 2012-09-19 10:43 | 風景探勝 | Comments(0)

古写真のような樹


            『蔵出し写真館』
            過去10年余のあいだに撮りためたお蔵入りデジカメ画像の中から、
            テーマ別にピックアップしてお披露目させて戴こうという企画を
            これからときどきアップしたいと思います。

            今日は、その第一弾で、見るからにヨーロッパの古写真のような
            風情をもった樹木たちの登場です。
            モノクロのセピア写真にしてありますが、生で見る姿も元々
            初期の写真時代のような雰囲気をもっています。
            古きよき時代への憧憬のような感じをお楽しみください。

a0282620_835143.jpg

    2007/5撮影 [伊豆市湯ヶ島・世古峡]



a0282620_84275.jpg

    2006/2撮影 [南伊豆町市瀬付近]



a0282620_844666.jpg

    2006/8撮影 [妙高・イモリ池]


by Martin
# by martin310 | 2012-09-18 11:25 | 風景探勝 | Comments(0)

彼岸花

a0282620_20294624.jpg

2004年のこの時期に、中伊豆の田原野にてのどかな田舎道を見つけたとき、稲穂が色違いであまりにに美しいので車を降りてみたところ思いがけず発見した風景です。

田圃の畦道に不思議とこの数本だけが咲いていました。
バックのシャドウになった竹薮も、かなり大きなこんもりとした竹林です。
まさに、そこに「絵」が用意されていたようにしか思えないほど、見事なつくりの風景がありました。

彼岸花って、その名のとおり、本当にお彼岸が近づくと決まって咲き誇りますね。そして、彼岸が終われば花も終わる。
別名・曼珠沙華。サンスクリット語 manjusaka の音写 とも呼ばれているようです。
その独特の花の形からどこか、インドっぽい、または原始仏教っぽい感じがしてなりません。でも、中国からの帰化と考えられているようです。

この年以来、何度となくこの道を通って見ていますが、畦道も変わり、彼岸花も目にしたことはなく、本当にこの日、この時の、まさに一期一会の「絵」だったようです。


by Martin
# by martin310 | 2012-09-16 20:32 | とっておきの伊豆 | Comments(0)